日曜日のプログラム

 教会のメインは、日曜日。
 いろいろなプログラムがあります。
 どなたでもご自由にご参加いただくことができます。
 聖書はお貸しします。手ぶらでどうぞ。


 毎週 
9時30分〜10時15分 バイブルクラス
10時30分〜11時45分 日曜(主日)礼拝

第1日曜日   
14時〜15時30分    英語読書会
12時30分ころから1時間程度 声に出して聖書を初めから終わりまで読む会

第2日曜日
10時30分 子どもメッセージ(日曜礼拝の中で子ども向けのお話をします)

第3日曜日
9時20分〜10時15分 聖書の学び
12時すぎから13時    聖歌隊練習

第4日曜日
10時30分 子どもメッセージ(日曜礼拝の中で子ども向けのお話をします)
12時過ぎから13時    聖歌隊練習
13時30分〜14時30分 こむぎクラブ

<各プログラムのご紹介>
●バイブルクラス
英語で聖書を学びます。アメリカ人宣教師が担当しています。
たいてい5人ほどが参加し、その日の礼拝のために選ばれた聖書の言葉を英語で学んでいます。1階の学生センターで行っています。
7月後半から9月前半、12月後半から1月前半、3月はお休みとなる時があります。

●日曜(主日)礼拝
教会の中心、信仰生活の中心です。
聖書のみことばを聴き、讃美歌を歌い、祈りをささげます。
毎週、子どもも含めて40人ほどが参加しています。
主日と呼ぶのは、日曜日の朝に主イエス・キリストが復活されたからです。

●子どもメッセージ
毎月第2、第4日曜日の日曜礼拝の中で、大人と一緒に「子どもさんびか」を用いて礼拝します。子ども達へのメッセージもあります。

●聖歌隊
それぞれ指導してくださる方を招いて練習しています。
年に数回、礼拝の中で賛美の奉仕をしています。

●聖書の学び
日本語で聖書を学びます。1階の学生センターで行っています。
今年は旧約聖書のコヘレトの言葉を読んでいます。

●英語読書会    
英語の書物を読みます。このところ「Mere Christianity」を読んでいます。

●こむぎクラブ(こどものきょうかい)
礼拝堂で手話で歌ったり、お話しを聞いたり、遊んだりします。
出席するとカードももらえます。集めるのも楽しい!

●声に出して聖書を初めから終わりまで読む会
ひとりではなかなか難しい聖書通読、しかも朗読をみんなでします。
新約聖書から読み始めています。