2016年8月9日火曜日

次週8月14日の礼拝のご案内


8月14日 聖霊降臨後第13主日
礼拝 10:30より

礼拝では、聖書から神の言葉を聴き、讃美と祈りをささげます。
どなたのお越しも歓迎します。
 
<礼拝>
 聖 書 エレミヤ 23:23-29 (旧約p.1221)
     ヘブライ 11:29-12:2(新約p.416)
     ルカ   12:49-56 (新約p.133)
 讃美歌 (こ)95,(団)342,248,525 
 説 教 「 イエスの厳しさ 」
 [司式説教]安井宣生
 [奏楽]  樺沢
 [聖書朗読]大手み
 [受付/祈り]水上
 [受付/点火]吉見の
 [生け花] 宇野
 [献花]  樺沢(感謝)、小林(誕生日)

<この日の集会>
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)

   
<聖書> ルカによる福音書12:49-56

49「わたしが来たのは、地上に火を投ずるためである。その火が既に燃えていたらと、どんなに願っていることか。50しかし、わたしには受けねばならない洗礼がある。それが終わるまで、わたしはどんなに苦しむことだろう。51あなたがたは、わたしが地上に平和をもたらすために来たと思うのか。そうではない。言っておくが、むしろ分裂だ。52今から後、一つの家に五人いるならば、三人は二人と、二人は三人と対立して分かれるからである。53父は子と、子は父と、母は娘と、娘は母と、しゅうとめは嫁と、嫁はしゅうとめと、対立して分かれる。」
54イエスはまた群衆にも言われた。
「あなたがたは、雲が西に出るのを見るとすぐに、『にわか雨になる』と言う。実際そのとおりになる。55また、南風が吹いているのを見ると、『暑くなる』と言う。事実そうなる。56偽善者よ、このように空や地の模様を見分けることは知っているのに、どうして今の時を見分けることを知らないのか。」