2016年5月31日火曜日

次週(6/5)の礼拝のご案内

  



6月5日 聖霊降臨後第3主日

礼拝 10:30より

礼拝では、聖書から神の言葉を聴き、讃美と祈りをささげます。
どなたのお越しも歓迎します。

<礼拝>
 聖 書 列王記上 17:17-24(旧約p.562)
     ガラテヤ 1:11-24(新約p.342)
     ルカ   7:11-17(新約p.115)
 讃美歌 (こ)9,(会)184,292,250,266  
 説教  「本当に必要なこと」
 [司式]安井宣生
 [奏楽]樺沢
 [聖書朗読]田中
 [受付/祈り]大手
 [受付/点火]池田
 [生け花]村尾た
 [献花]益田か(誕生日)、芦塚(祖母誕生日)、井上ひ(父記念)、大江(父記念)

<この日の集会>
 9:30 バイブルクラス(1階集会室)
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)
 礼拝後 聖書通読会(2階礼拝堂)
 13:00 野宿者支援給食活動(1階集会室)
 
<聖書/福音書> ルカによる福音書7:11-17
11イエスはナインという町に行かれた。弟子たちや大勢の群衆も一緒であった。12イエスが町の門に近づかれると、ちょうど、ある母親の一人息子が死んで、棺が担ぎ出されるところだった。その母親はやもめであって、町の人が大勢そばに付き添っていた。13主はこの母親を見て、憐れに思い、「もう泣かなくともよい」と言われた。14そして、近づいて棺に手を触れられると、担いでいる人たちは立ち止まった。イエスは、「若者よ、あなたに言う。起きなさい」と言われた。15すると、死人は起き上がってものを言い始めた。イエスは息子をその母親にお返しになった。16人々は皆恐れを抱き、神を賛美して、「大預言者が我々の間に現れた」と言い、また、「神はその民を心にかけてくださった」と言った。17イエスについてのこの話は、ユダヤの全土と周りの地方一帯に広まった。

2016年5月30日月曜日

週報2016-5-29



2016-No.21 
2016年5月29日 聖霊降臨後第2主日

●主日の祈り
憐れみ深い神さま、わたしたちは自分自身の正しさで御前に立つことはできず、ただあなたの溢れる憐れみに信頼するのみです。わたしたちの信仰を蘇らせてください。御子のうちに生きるために、わたしたちのからだを癒し社会を立て直してください。み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式
司式|安井宣生 
奏楽|樺沢
       
前奏
始めの歌  12(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読 列王記上8:22-23,41-43(旧約p.541)
第2の朗読 ガラテヤ1:1-12(新約p.342)
福音の朗読 ルカ      7:1-10(新約p.114)
み言葉の歌 312(教会)1-3節
説教   「 ふさわしくない者 」 安井宣生
感謝の歌 312(教会)4-6節
信仰告白 使徒信条(式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス(式文p.9)
主の祈り(式文p.10)
派遣の歌 315(教会) 
祝福
後奏
[聖書朗読]村尾た
[受付/祈り]緒方
[受付/点火]箕輪 
[生け花]益田め
[献花]大江(結婚記念日)

●お知らせ
■先週22日に「本郷教会60周年記念礼拝・感謝会」が行われました。多くの方と共に感謝をし、祝いの言葉と祈りに励まされ、新たな一歩を踏み出すことができ、感謝いたします。記念誌を含め長期間に渡る準備、また礼拝と感謝会の準備、当日の運営にも多くの奉仕がささげられたことにも感謝いたします。
■5月15日に行われた定例役員会の議事録を配布しました。お読みください。
□「熊本地震」によって被害を受け、不安に晒されている方々と主が共におられ、穏やかな生活を取り戻すことができるよう祈りましょう。日本福音ルーテル教会では、熊本地震 九州教区対策本部【できたしこルーテル】により、①物資支援②避難所支援③地域支援④片付け支援⑤精神的な支援を行います。これを支えるために「救援募金」を実施します。上記の⑤つの働きへの募金(A)に加えて、礼拝堂修復のための募金(B)も含みます。ご協力をお願いします。
【できたしこルーテル】からの情報は、https://www.facebook.com/kumaeqhq/ に掲載されます。祈りと支援を寄せていきましょう。●これまでに104,248円の募金が寄せられました。感謝いたします。安井牧師は、全国教師会役員として、明日明後日と熊本の牧師とそのご家族を訪問します。

●今後の予定
 6月5日(日)英語読書会、野宿者支援給食活動、教区合同聖歌隊練習
 12日(日)役員会、
 16日(木)読書会13時
 19日(日)アルブレクトファミリー来訪
 21日(火)祈祷会(変則)10:30

●次週の礼拝 6月5日 聖霊降臨後第3主日礼拝・聖餐式
 聖 書 列王記上17:17-24(旧約p.562)
     ガラテヤ1:11-24(新約p.342)
     ルカ7:11-17(新約p.115)
 讃美歌 (こ)9,(会)184,292,250,266  
 説教「本当に必要なこと」
 [司式]安井宣生
 [奏楽]樺沢
 [聖書朗読]田中
 [受付/祈り]大手あ
 [受付/点火]池田
 [生け花]村尾た
 [献花]益田か(誕生日)、芦塚(祖母誕生日)、井上ひ(父記念)、大江(父記念)

●今週の聖書日課 詩編96:1-9
 30日(月)ローマ9:1-18    
 31日(火)ローマ9:19-29  
 1日(水)ローマ9:30-10:4  
 2日(木)ローマ10:5-13  
 3日(金)ローマ10:14-21
 4日(土)ローマ11:1-10 

●先週・先々週の教会 
 15日(日) 主日礼拝 大人44 子7 計51名、定例役員会
 19日(木) 読書会 8名
 21日(土) 60年行事準備
 22日(日) 創立60年記念礼拝 大人112 子6 計118名、感謝会121名
 24日(火) おかあさんと赤ちゃんオープンハウス 5組13名
 26日(木) 聖書に聴く会 4名、キリスト教入門 4名

●集会のご案内
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
        ※第3日曜日はお休み
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回6/5)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回6/5)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回6/21)
        ※変則的に第3火曜となります 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回6/19) 
 読書会   毎月第3木曜日13時より(次回6/16『オディプス王』ソフォクレス/岩波文庫)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回5/29)※5月は第5日曜の予定
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)6月5日(日)13:00

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター |英会話クラス|火・木・金曜日
・Bibile Class 毎週日曜日9時30分(無料)第3日曜休み
・Christianity Today 毎週金曜日18時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章
 5月29日 
「兄弟たち、万一だれかが不注意にも何かの罪に陥ったなら、“霊”に導かれて生きているあなたがたは、そういう人を柔和な心で正しい道に立ち帰らせなさい。」(ガラテヤ6:1)
 
 キリストのみ国は信仰の国であり、そこでキリストは日々彼の仕事を行っておられ、み国が成就するまで、罪を打ち懲らし、死と戦っておられる。たとえ誰かが挫折した時にもキリストがそこにおられ、その霊によって正し、罪を克服し、また彼を起こして言われる。「兄弟よ、立ち上がりなさい。これはたいしたことではない。これによってまたさらに立ち上がりなさい。苦労してここを通り抜けねばならないのである。挫折なしに到達することはできないのだ。あなたが倒れたままでとどまっていないか、ということにだけ気をつけなさい。」

私たちはこの世に生きている間は、挫折や立ち直りは許されているのである。しかし、この慰めは、弱さのために罪を犯す人にのみ当てはまるが、故意に、悪意から罪を犯す人には当てはまらない。
 

2016年5月23日月曜日

次週(5/29)の礼拝のご案内




5月29日 聖霊降臨後第2主日

礼拝 10:30より

礼拝では、聖書から神の言葉を聴き、讃美と祈りをささげます。
どなたのお越しも歓迎します。

<礼拝>
 聖 書 列王記上8:22-23,41-43(旧約p.541,543)
     ガラテヤの信徒への手紙1:1-12(新約p.342)
     ルカによる福音書7:1-10(新約p.114)
 讃美歌 (こ)12、(教会)312(1-3節)、312(4-6節)、315
 説教  「 ふさわしくない者 」
 [司式説教] 安井宣生
 [奏楽]   樺沢
 [聖書朗読] 村尾た
 [受付/祈り]緒方
 [受付/点火]箕輪
 [生け花]  益田め 
 [献花]   大江(結婚記念日)

<この日の集会>
 9:30 バイブルクラス(1階集会室)
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)
 
<聖書:福音書> ルカによる福音書7:1-10
1イエスは、民衆にこれらの言葉をすべて話し終えてから、カファルナウムに入られた。
2ところで、ある百人隊長に重んじられている部下が、病気で死にかかっていた。3イエスのことを聞いた百人隊長は、ユダヤ人の長老たちを使いにやって、部下を助けに来てくださるように頼んだ。4長老たちはイエスのもとに来て、熱心に願った。「あの方は、そうしていただくのにふさわしい人です。5わたしたちユダヤ人を愛して、自ら会堂を建ててくれたのです。」
6そこで、イエスは一緒に出かけられた。ところが、その家からほど遠からぬ所まで来たとき、百人隊長は友達を使いにやって言わせた。「主よ、御足労には及びません。わたしはあなたを自分の屋根の下にお迎えできるような者ではありません。7ですから、わたしの方からお伺いするのさえふさわしくないと思いました。ひと言おっしゃってください。そして、わたしの僕をいやしてください。8わたしも権威の下に置かれている者ですが、わたしの下には兵隊がおり、一人に『行け』と言えば行きますし、他の一人に『来い』と言えば来ます。また部下に『これをしろ』と言えば、そのとおりにします。」
9イエスはこれを聞いて感心し、従っていた群衆の方を振り向いて言われた。「言っておくが、イスラエルの中でさえ、わたしはこれほどの信仰を見たことがない。」
10使いに行った人たちが家に帰ってみると、その部下は元気になっていた。

2016年5月20日金曜日

ペンテコステでの賛美



「ペンテコステでの賛美」

515日に行われたペンテコステ(聖霊降臨祭)の礼拝で、聖歌隊は「聖霊を悲しませるな」(Grieve not the Holy Spirit of God)という歌を賛美しました。
John Stainer 作曲、森田稔教訳編によります。エフェソ書430-32節参照。

聖霊は神様の言葉を思い起こさせるもの。
神様の方からの働きによって、ある日、ある時、ふと、み言葉が各自に真実を持って迫ります。

その聖霊を悲しませないように「お互いに、赦し合いなさい、寛容でありなさい、私たちに主がなさったように 」と歌いました。伴奏者は髙橋さんです。
kamoshita

2016年5月16日月曜日

いよいよ、創立60年記念礼拝です!



5月22日 創立60年記念礼拝
 
 聖 書 詩編   90:1-10(旧約p.929)
     フィリピ 2:6-11(新約p.363)
     ヨハネ  1:1-5,14,3:16(新約p.163,167)
 讃美歌 (こ)114,(団)495,(会)262,(聖)282
 説 教 「 キリストと共に生きる 」
       岡田曠吉牧師(当教会初代邦人牧師)

 [司式]安井宣生 
 [奏楽]髙橋こ
 [聖書朗読]フォーサイスあ
 [受付/祈り]関本
 [受付/点火]山口
 [生け花] 宇野 
 [献花]宇野ま(誕生日)、大手夫妻(孫誕生日)、小林(母記念)、杉山(友人記念)、箕輪(受洗日)

<5/22のスケジュール>
 9:30-10:00 バイブルクラス(1階集会室)ショートバージョンです
 10:00 創立60年記念礼拝(2階礼拝堂)(通常より開始時間が30分早まります)
 12:00 60年語らいの時
 13:30 60年感謝会
 14:30 60年感謝レセプション
 

2016年5月15日日曜日

週報2016-5-15


2016-No.19 
2016年5月15日 聖霊降臨祭(ペンテコステ)

●主日の祈り
わたしたちの創り主である神さま、地上の民はみな、御子の復活によって命をいただきます。聖霊によって愛の炎を燃え立たせ、わたしたちを強めて奉仕と賛美の生活へと向かわせてください。あなたと聖霊と共にただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式
司式|安井 奏楽|髙橋こ

前奏
始めの歌  94(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
福音の朗読  ヨハネ福音書 17:20-26(新約p.203)
み言葉の歌  115(教会)
説教  「 あなたは神さまの子ども 」 安井宣生
感謝の歌  聖霊を悲しませるな 聖歌隊賛美
信仰告白  使徒信条(式文p.7)
奉献
教会の祈り
聖餐の歌
聖餐式 (式文p.12)
ヌンクディミティス  (式文p.18)
派遣の歌   357(教会)
祝福
後奏

[聖書朗読] 吉見
[受付/祈り]髙野
[受付/点火]酒井
[生け花]錬石
[献花]芦塚(家族誕生日)、杉山(誕生日)

●お知らせ
■礼拝へようこそ。今日も私たちに吹きこまれている聖霊に励まれて歩めますように。
■本日13時より定例役員会が行われます。1階集会室にて。役員の奉仕に感謝します。
■15時より、東教区合同聖歌隊の練習が礼拝堂にて行われます。
□バイブルクラス、今週はお休みで、ジェニファーさんは東京教会の英語礼拝へ出席。
□今朝「聖書の学び」が行われました。次回は6月19日です。
■「本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ」を楽しく開催することができました。準備や当日の奉仕に感謝します。
■19日(木)13時より読書会です。『宗教消滅』(島田裕巳/SB新書)を取り上げます。
□次週、22日は「本郷教会60周年記念礼拝・感謝会」です。礼拝の開始時間がいつもと異なります10時からとなりますので、お間違いのないようにしてください。現在114名の方より出席の連絡を頂いています。なお、前日準備は、13:30より行います。ご協力をお願いします。
□「熊本地震」によって被害を受け、不安に晒されている方々と主が共におられ、穏やかな生活を取り戻すことができるよう祈りましょう。日本福音ルーテル教会では、熊本地震 九州教区対策本部【できたしこルーテル】により、①物資支援②避難所支援③地域支援④片付け支援⑤精神的な支援を行います。これを支えるために「救援募金」を実施します。上記の⑤つの働きへの募金(A)に加えて、礼拝堂修復のための募金(B)も含みます。ご協力をお願いします。【できたしこルーテル】からの情報は、https://www.facebook.com/kumaeqhq/ に掲載されます。祈りと支援を寄せていきましょう。※物資の要請は一旦、停止されました。

■おめでとうございます。祝福が豊かにありますように。
 今週の 誕生日3名、 受洗日3名

●今後の予定
 5月19日(木)読書会
 5月22日(日)60年記念礼拝・感謝会
 6月5日(日)英語読書会、野宿者支援給食活動

●次週の礼拝 5月22日 創立60年記念礼拝
 聖 書 詩編   90:1-10(旧約p.929)
     フィリピ 2:6-11(新約p.363)
     ヨハネ  1:1-5,14,3:16(新約p.163,167)
 讃美歌 (こ)114,(団)495,(会)262,(聖)282
 説 教 「 キリストと共に生きる 」岡田曠吉牧師
 [司式]安井宣生 [奏楽]髙橋こ
 [聖書朗読]フォーサイスあ [受付/祈り]関本 [受付/点火]山口
 [生け花] 宇野く
 [献花]宇野ま(誕生日)、大手夫妻(孫誕生日)、
      小林(母記念)、杉山(友人記念)、箕輪(受洗日)

●今週の聖書日課 詩編104:24-34,35b
 16日(月)ローマ3:21-31 
 17日(火)ローマ4:1-12
 18日(水)ローマ4:13-25
 19日(木)ローマ5:1-11
 20日(金)ローマ5:12-21
 21日(土)ローマ6:1-14

●先週の教会
  8日(日) 主日礼拝 大人54 子8 計62名
  8日(日) 本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ
 10日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)5名
 12日(木) 聖書に聴く会 0名、キリスト教入門 2名

●集会のご案内
 主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より(5/22は10時スタート)
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
                   ※第3日曜日はお休み
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回6/5)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回6/5)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回6/21)※変則的に第3火曜となります
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回6/19)
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回5/19)
               (『宗教消滅』/島田裕巳/SB新書)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回5/29)※5月は第5日曜の予定
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)5月22日(日)13:30(早稲田)

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター |英会話クラス|火・木・金曜日
・Bibile Class 毎週日曜日9時30分(無料)第3日曜休み
・Christianity Today 毎週金曜日18時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章
 5月15日 「奴隷たち、キリストに従うように、恐れおののき、真心を込めて、肉による主人に従いなさい。人にへつらおうとして、うわべだけで仕えるのではなく、キリストの奴隷として、心から神の御心を行い、人にではなく主に仕えるように、喜んで仕えなさい。」(エフェソ6:5-6)
 
 僕(しもべ)が勤めをする時に、「私の主人は賃金をくれるから、私は彼に仕えているのであり、私は主人をそういうものとしてしか思っていない」、などというような考えにとどまっているなら、彼には真心や思いやりがない。彼は一口のパンのために仕えているに過ぎず、それが途絶えれば、彼もやめてしまう。

 しかし、彼が義しいキリスト者であるなら、このように考える。私が仕えているのは主人が私に賃金を与えるか与えないか、彼が義人か悪人かなどという理由からではなく、神のことばがそこにあり、私にこう語りかけるからである。「僕たる者よ、キリストご自身に従うように、あなたがたの主人に従いなさい」。

 彼がこのような言葉をしっかりと理解し重んじていれば、心からひとりでに思いが溢れてきて言うものである。「さて、私は私の主人に仕えて報酬を得ている。しかし、私がこのようにする最も大きな動機は、私を救ってくださった私の愛する神と主キリストにそうやって仕えるためであり、また、それがみこころに適うことを知っているからである」と。ここにあなたは、真心からの行いを見る。
---

2016年5月14日土曜日

本郷教会・本郷学生センター 創立60年 記念礼拝・感謝会



本郷教会・本郷学生センターは、1956年4月18日に誕生し、今年で60歳になりました。
神よりの確かな導きと、皆様の祈りに支えられ続けてきたささやかな歩みを振り返り、深い感慨と感謝を覚えます。
60年を記念し、感謝する礼拝と感謝会を行います。
歴代邦人牧師とそのご家族もおいでくださる予定です。
ぜひ、このひと時にお加わりください。

準備の都合上、礼拝以外についてのご出席については、事前にご連絡をいただけますと幸いです。
hongo@@jelc.or.jp(送信時に@はひとつにしてください)

-----------------------------------------------------------------------
日本福音ルーテル本郷教会・本郷学生センター創立60年
-----------------------------------------------------------------------
日 時 2016年5月22日(日)10時より
場 所 日本福音ルーテル本郷教会(東京都文京区本郷6-5-13)
内 容 ●記念礼拝(10:00-12:00)◆礼拝堂
     司式 安井宣生牧師 説教 岡田曠吉牧師(当教会初代邦人牧師)
    ●語らいの時(12:00-13:30)◆礼拝堂
    ●感謝会(13:30-14:30)◆礼拝堂
    ・「本郷学生センター・本郷教会の60年の振り返りと今後」
      増島俊之(当教会員/60年史編纂委員長)
    ・祈り
    ・讃美歌 
    ・シンポジウム「本郷教会に期待すること」
     ①地域社会から本郷教会に期待すること
      松尾紀彦様(森川町会 町会長)
     ②かつての学生センター登録者/教育者から本郷教会に期待すること
      大澤幸生様(東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻 教授)  
     ③キリスト教会から本郷教会に期待すること
      白川道生様(日本福音ルーテル教会 事務局長)
    ・音楽の献げもの(ピアノ 樺沢宏美 他)
    ●感謝レセプション(14:30-15:30)◆1階集会室
-----------------------------------------------------------------------
   

2016年5月9日月曜日

次週(5月15日)の礼拝のご案内




5月15日 聖霊降臨祭

礼拝 10:30より

キリスト教会の三大祝日のひとつ、聖霊降臨祭(ペンテコステ)です。
聖霊という神の力が注がれて、教会が誕生したことを感謝します。
礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。

<礼拝>
 聖 書 使徒言行録   2:  1-21(新約p.214)
     ローマ     8:14-17(新約p.284)
     ヨハネ福音書14:  8-17(新約p.196)
 讃美歌 (こ)94,(会)115,聖歌隊讃美,253,357 
 説教「 あなたは神さまの子ども 」
 [司式説教] 安井宣生
 [奏楽]   髙橋こ
 [聖書朗読] 吉見れい   
 [受付/祈り]髙野
 [受付/点火]酒井

 [生け花]  錬石 
 [献花]   芦塚(家族誕生日)、杉山(誕生日)

<この日の集会>
 バイブルクラスはお休みです。
  ジェニファーさんと新大久保のルーテル東京教会での礼拝に参加しませんか。10:30-
 9:20 聖書の学び(1階集会室)
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)
 13:00 定例役員会
 15:00 東教区合同聖歌隊練習

<聖書:福音書> ヨハネによる福音書14:8-17

8フィリポが「主よ、わたしたちに御父をお示しください。そうすれば満足できます」と言うと、9イエスは言われた。「フィリポ、こんなに長い間一緒にいるのに、わたしが分かっていないのか。わたしを見た者は、父を見たのだ。なぜ、『わたしたちに御父をお示しください』と言うのか。10わたしが父の内におり、父がわたしの内におられることを、信じないのか。わたしがあなたがたに言う言葉は、自分から話しているのではない。わたしの内におられる父が、その業を行っておられるのである。11わたしが父の内におり、父がわたしの内におられると、わたしが言うのを信じなさい。もしそれを信じないなら、業そのものによって信じなさい。12はっきり言っておく。わたしを信じる者は、わたしが行う業を行い、また、もっと大きな業を行うようになる。わたしが父のもとへ行くからである。
13わたしの名によって願うことは、何でもかなえてあげよう。こうして、父は子によって栄光をお受けになる。14わたしの名によって何かを願うならば、わたしがかなえてあげよう。」
15「あなたがたは、わたしを愛しているならば、わたしの掟を守る。16わたしは父にお願いしよう。父は別の弁護者を遣わして、永遠にあなたがたと一緒にいるようにしてくださる。17この方は、真理の霊である。世は、この霊を見ようとも知ろうともしないので、受け入れることができない。しかし、あなたがたはこの霊を知っている。この霊があなたがたと共におり、これからも、あなたがたの内にいるからである。

週報2016-5-8


2016-No.18 
2016年5月8日 復活節第7主日

●主日の祈り
神さま、あなたの民のさまざまな思いを御旨によって一つにしてください。変わり続けるこの世界で、変わることのないまことの喜びに心を定め、あなたの約束を覚えて生きることができますように。
あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式 
司式|安井宣生 奏楽|髙橋こ
前奏
始めの歌 114(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
福音の朗読 ヨハネ福音書 17:20-26(新約p.203)
説教 「 ひとつにしてください 」 安井宣生
感謝の歌 439(教会)
信仰告白 使徒信条(式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス   (式文p.9)
主の祈り      (式文p.10)
派遣の歌 417(教会) 
祝福
後奏
[聖書朗読]伊藤
[受付/祈り]北川
[受付/点火]吉見の
[生け花]宇野く
[献花]辻谷(父召天記念日)、箕輪(誕生日)

●お知らせ
■「本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ」が開催されます。教会の皆で、地域の方々をお迎えし、共に楽しく恵まれた時を過ごしましょう。これまでの準備のご奉仕にも感謝します。
□「熊本地震」によって被害を受け、不安に晒されている方々と主が共におられ、穏やかな生活を取り戻すことができるよう祈ります。日本福音ルーテル教会では、熊本地震 九州教区対策本部【できたしこルーテル】により、①物資支援②避難所支援③地域支援④片付け支援⑤精神的な支を行います。これを支えるために「救援募金」を実施します。上記の⑤つの働きへの募金(A)に加えて、礼拝堂修復のための募金(B)も含みます。ご協力をお願いします。
【できたしこルーテル】からの情報はhttps://www.facebook.com/kumaeqhq/ に掲載されます。祈りと支援を寄せていきましょう。※物資の要請は一旦、停止されました。
■熊本地区の教会の寄せ書きを通して祈りを届けます。寄せ書きのカードにお名前をお書きください。
■全国教師会総会と教会総会が行われました。報告と計画、決算と予算の他、宗教改革500年事業、熊本地震に関する件、神学教育支援、礼拝式文改定、ブラジル宣教などについて協議されました。総会議長に立山牧師、副議長に大柴牧師、書記(事務局長)に白川牧師、会計に豊島さん、財務に木村さん、無任所役員として小林さんがそれぞれ再任されました。教師会長は石居牧師、書記は安井牧師、会計に和田牧師が選出されました。
□5/22(日)に「本郷教会60周年記念礼拝・感謝会」が行われます。ご参加ください。

●今後の予定
5月10日(火)聖書の学びと祈り会10:30
5月15日(日)ペンテコステ礼拝、聖書の学び、役員会、教区聖歌隊練習
5月19日(木)読書会
5月22日(日)60年記念礼拝・感謝会

●次週の礼拝 5月15日 聖霊降臨祭(ペンテコステ)
 聖 書 使徒言行録   2:  1-21(新約p.214)
     ローマ     8:14-17(新約p.284)
     ヨハネ福音書14:  8-17(新約p.196)
 讃美歌 (こ)94,(会)115,聖歌隊讃美,253,357 
 説教「 あなたは神さまの子ども 」
 [司式説教]安井宣生 [奏楽]髙橋こ
 [聖書朗読]吉見れい   [受付/祈り]髙野 [受付/点火]酒井
 [生け花]錬石 [献花]芦塚(家族誕生日)、杉山(誕生日)

●今週の聖書日課 詩編97
   9日(月)ローマ1:1-15   10日(火)ローマ1:16-32 11日(水)ローマ2:1-16
 12日(木)ローマ2:17-29 13日(金)ローマ3:1-8   14日(土)ローマ3:9-20 

●先週の教会 
 1日(日)  主日礼拝 大人60 子8 計68名
      聖書通読会、野宿者支援ちかちゅう給食作業
 2〜3日 JELC全国教師会総会、3〜5日 JELC全国総会
 3、5日 相馬クロニカル上映会
 7日(土) 本郷フェスタ準備作業

●集会のご案内
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
         ※第3日曜日はお休み
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回6/5)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回6/5)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回5/10) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回5/15) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回5/19)
       (『宗教消滅』/島田裕巳/SB新書)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回5/29)※5月は第5日曜の予定
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)5月22日(日)13:30(早稲田)

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。
●本郷学生センター |英会話クラス|火・木・金曜日
・Bibile Class 毎週日曜日9時30分(無料)第3日曜休み
・Christianity Today 毎週金曜日18時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章
 5月1日 
「イエスが、『子どもたちのパンを取って子犬にやってはいけない』とお答えになると、女は言った。『主よ、ごもっともです。しかし、子犬も主人の食卓から落ちるパン屑はいただくのです。』」(マタイ15:26-27)
 
 神が私たちを罪人と見なして裁かれるとき、私たちが神の裁きに耐えることもできず、「その通りです」と言うこともできないとしたら、私たちはまったく見捨てられた気持ちになるだろう。また、もし罰せられた人々がそう言うことができたなら、彼らは即座に救われるであろうに。私たちは口では罪人であると言っているが、神が私たちの心にそう語られると、耐えることができず、義と認められ義人と見なされて、裁きから免除されることを望むのである。
 しかし、神がみことばにおいて正しいのなら、あなたは罪人であるはずである。そこで、あなたは、神が彼らに与えられた、すべての罪人の権利を得ることができるということになる。すなわち、それが「罪の赦し」である。それであなたは子犬のように食卓の下のパン屑を食べるばかりでなく、あなたは「子」であって、あなたの思う通り、神を自分のものとするのである。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
神とその業に抗う心を持つことがある。なぜこんなことが許されるのかと、問わずにおれないことがある。喘ぎつつ、それを受け止めようとする時、新しい道が開かれることがある。yasui

2016年5月4日水曜日

いよいよ本郷フェスタ!



2016年5月8日(日)12時〜16時30分
今年も、本郷フェスタがやってきます。
本郷教会礼拝堂と本郷学生センターが会場です。

あなたといっしょに、おいしいじかんを

 詳しくは https://www.facebook.com/hongofesta
 
 ■ライヴ in礼拝堂
  ①本郷教会聖歌隊
  ②カルアミルク(名古屋ののんびりバンド) 
  ③ ハッピーダントリーズ(ゴスベルフラ)
  ④ STAGE(クラシックであってクラシックでない、音遊びの世界)
  ⑤中井大介(関西の弾き語り人)

 ■影絵  
  おはなしの森(本郷ゆかりの知里幸恵による物語から「ちいさなオキクルミ」)
 ■ワークショップ
  ①バンジーチャイム 
  ②バルーンアート
  ③タイダイ(しぼり染め)
  ④子ども家庭科教室「korinco home」

 ■その他おいしい 
  ①こどもフェスタ
  ②赤ちゃんフェスタ
  ③岡部マテリアル(手作り雑貨)
  ④くぼ新聞
  ⑤フェアトレード
  ⑥被災地支援品
  ⑦スタンプラリー
  ⑧手作りおかし 
  ⑨ベルギービール専門店「Bon Point」(本郷1丁目)出店 
  ⑩浅草グルメチキン「Pinos」(東大構内キッチンカー)出店 
  ⑪街のお肉屋「保苅精肉店」(本郷6丁目)出店
  ⑫海鮮炊き込みごはん「えんむすび」出店
  ⑬宗教改革500年記念「あなたがルター!?」

 ■プログラム
  12:00-12:10 ライヴ/聖歌隊
  12:30-13:00 ライヴ/カルアミルク
  13:00-13:20 赤ちゃんフェスタ
  13:00-13:30 ワークショップ/子ども家庭科教室
  13:30-14:00 ワークショップ/バルーンアート
  13:45-14:15 ライヴ/ハッピーダントリーズ
  14:00-14:30 ワークショップ/バンジーチャイム
  14:00-14:30 ワークショップ/タイダイ(絞染め)
  14:30-15:00 ワークショップ/子ども家庭科教室
  14:30-15:00 おはなしの森「小さなオキクルミ」
  15:00-15:30 ワークショップ/バルーンアート
  15:15-15:45 ライヴ/STAGE
  15:30-16:00 ワークショップ/タイダイ(絞染め)
  15:30-16:00 ワークショップ/バンジーチャイム
  16:00-16:30 ライヴ/中井大介

 ■協力
  STAGE
  BonPoint
  Pinos
  子ども家庭科教室 korinco home
  保苅精肉店
  えんむすび
  森川町会

次週(5月8日)の礼拝のご案内

5月8日 復活節第6主日

礼拝 10:30より

礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
「本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ」を開催します。
礼拝の見学も歓迎します。

<礼拝>
 聖 書 ヨハネ福音書 17:20-26(新約p.203)
 讃美歌 (こ)114,(会)439,417  
 説教  「 ひとつにしてください 」
 [司式説教]安井宣生
 [奏楽]髙橋あ
 [聖書朗読]伊藤
 [受付/祈り]北川
 [受付/点火]吉見の

 [生け花]
 [献花]辻谷(家族召天記念日)、箕輪(誕生日)

 <この日の集会>
 9:30 バイブルクラス(1階集会室)
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)
 12:00-16:30 本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ

<聖書:福音書> ヨハネによる福音書17:20-26
20また、彼らのためだけでなく、彼らの言葉によってわたしを信じる人々のためにも、お願いします。
21父よ、あなたがわたしの内におられ、わたしがあなたの内にいるように、すべての人を一つにしてください。彼らもわたしたちの内にいるようにしてください。そうすれば、世は、あなたがわたしをお遣わしになったことを、信じるようになります。22あなたがくださった栄光を、わたしは彼らに与えました。わたしたちが一つであるように、彼らも一つになるためです。
23わたしが彼らの内におり、あなたがわたしの内におられるのは、彼らが完全に一つになるためです。こうして、あなたがわたしをお遣わしになったこと、また、わたしを愛しておられたように、彼らをも愛しておられたことを、世が知るようになります。
24父よ、わたしに与えてくださった人々を、わたしのいる所に、共におらせてください。それは、天地創造の前からわたしを愛して、与えてくださったわたしの栄光を、彼らに見せるためです。
25正しい父よ、世はあなたを知りませんが、わたしはあなたを知っており、この人々はあなたがわたしを遣わされたことを知っています。26わたしは御名を彼らに知らせました。また、これからも知らせます。わたしに対するあなたの愛が彼らの内にあり、わたしも彼らの内にいるようになるためです。」

週報2016-5-1

2016-No.17 
2016年5月1日 復活節第6主日

●主日の祈り
惜しみない愛をくださる神さま。あなたはわたしたちをあなたの園に招き、命の木から食べさせてくださいます。
霊の力によって励まされ、互いに愛し合い、あなたの創られた世界を大切に守っていけるよう、みことばで養ってください。
あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式
司式|安井宣生 奏楽|樺沢
前奏
始めの歌  135(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読 使徒言行録  16: 9-15(新約p.245)
第2の朗読 ヨハネ黙示録 21:10,22-22:5(新約p.478)
福音の朗読  ヨハネ福音書 14:23-29(新約p.197)
み言葉の歌 336(教会)
説教  「 わたしの平和を与える 」 安井宣生
感謝の歌  293(教会)
信仰告白  使徒信条(式文p.7)
奉献
教会の祈り
聖餐の歌  265(教会)
聖餐式      (式文p.12)
ヌンクディミティス(式文p.18)
派遣の歌  422(教会) 
祝福
後奏

[聖書朗読] 益田め
[受付/祈り]安井し
[受付/点火]長岡こ 
[生け花]結婚式装花
[献花]安井ゆ(誕生日)

●お知らせ
■礼拝後に「聖書通読会」を行います。礼拝堂前列にて。30分ほどです。どうぞお加わりください。
■礼拝後に、聖歌隊の練習が行われます。指導の森田さんに感謝いたします。
■13時より、野宿者支援給食活動「ちかちゅう給食」が行われます。ご協力をお願いします。
■毎月第1日曜日の「英語読書会」。今月はお休みとなります。次回は6月5日です。
■帰りがけお時間のある方は学生センターパンフレットとフェスタのチラシの配布をお願いします。
■水俣病公式確認60年の関連イベントとして、高校生の視点で震災を伝える活動をしてきた福島県立相馬高校の映像と音声作品のチャリテイ上映会が当教会にて行われます。3日(火)18:00-20:30、5日10:00-12:00。一般1,000円、学生500円、高校生以下無料。収益は熊本地震で被災された方々へ。申し込みは石原さんへお願いします。
□「熊本地震」によって被害を受け、不安に晒されている方々と主が共におられ、穏やかな生活を取り戻すことができるよう祈りましょう。日本福音ルーテル教会では、熊本地震 九州教区対策本部【できたしこルーテル】により、①物資支援②避難所支援③地域支援④片付け支援⑤精神的な支援を行います。これを支えるために「救援募金」を実施します。上記の⑤つの働きへの募金(A)に加えて、礼拝堂修復のための募金(B)も含みます。ご協力をお願いします。【できたしこルーテル】からの情報はhttps://www.facebook.com/kumaeqhq/に掲載されます。祈りと支援を寄せていきましょう。※物資の要請は一旦、停止されました。
■今週、全国教師会総会と教会総会が行われます。牧師と代議員が出席します。
■次週8(日)、いよいよ「本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ」が行われます。当日の役割分担へのご協力をお願いします。チラシを活用し、ご家族ご友人をお招きください。楽しみましょう。
□5/22(日)に「本郷教会60周年記念礼拝・感謝会」が行われます。ご参加ください。

●今後の予定
5月2-3日 全国教師会総会
5月3-5日 全国総会
5月8日(日)本郷ルーテルおいしいじかんフェスタ
5月15日(日)ペンテコステ礼拝、聖書の学び、役員会、教区聖歌隊練習
5月22日(日)60年記念礼拝・感謝会

●次週の礼拝 5月8日 復活後第7主日
 聖 書 ヨハネ福音書 17:20-26(新約p.203)
 讃美歌 (こ)114,(会)439,417
 説教「 ひとつにしてください 」
 [司式説教]安井宣生 
 [奏楽]髙橋あ
 [聖書朗読]伊藤
   [受付/祈り]北川
 [受付/点火]吉見の
 [生け花] 
 [献花]辻谷(家族召天記念日)、箕輪(誕生日)

●今週の聖書日課 詩編67
 2日(月)列王記下23:31-35    
 3日(火)列王記下23:36-24:7 
 4日(水)列王記下24:8-17
 5日(木)使徒1:1-11 エフェソ1:15-23 ルカ24:44-53(主の昇天)
 6日(金)列王記下24:18-25:21 7日(土)列王記下25:22-30 

●先週の教会 
 24日(日) 主日礼拝 大人37子7計44名
      フェスタ準備(タイダイ作業)、ドイツフェスタ(東京教会)
 25日(日) 国府台母子ホーム竣工式
 26日(火) おかあさんと赤ちゃんのオープンハウス 9組23名
 28日(木) 聖書に聴く会 3名、キリスト教入門 0名
 29日(金) 結婚式

●集会のご案内
 主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
        ※第3日曜日はお休み
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回6/5)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回6/5)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回5/10) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回5/15) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回5/19)
       (取り上げる本『宗教消滅』/島田裕巳/SB新書)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回5/29)※5月は第5日曜の予定
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)5月22日(日)13:30(早稲田)

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター |英会話クラス|火・木・金曜日
・Bibile Class 毎週日曜日9時30分(無料)
・Christianity Today 毎週金曜日18時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章
 5月1日 
 「神は御自分にかたどって人を創造された。
  神にかたどって創造された。 (創世記1:27)
 
 モーセは、おそらくこの反復によって、神がご自分のこの最もすばらしい仕事に大きな喜びをもたれ、それに成功を収められたこと、また、自分のかたちに似せてお造りになった人間を、他の被造物より特にお喜びになったことを知らせようとしたのであろう。
 しかし、神は、かつて人間の創造というこのご計画と仕事を楽しまれ喜ばれたように、今もまたこの仕事が、彼のみ子、私たちの救い主キリストによって、失われたものを完成へ導くことに喜びと愛をもっておられる。それゆえに、神は私たちの最善を考えていてくださり、キリストを信じたすべての人々を死から復活させ、再び霊的な生活へと導くというご計画を喜んで実行しておられることを私たちが顧みることは大いに有益である。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「神にかたどって」と聞くと、神と人間とは同じかたちをしているというように思われる。しかしそうではなく、これは「神と向き合う」ということを意味する。向き合う存在として造られたということは、神から差し出されるものを受け取る関係があるということでもある。そして互いの間にあることを知らないのではなく、よく知ることができる。感謝して受け取りたい。yasui

-----