2016年1月25日月曜日

次週1月31日の礼拝のご案内



1月31日 顕現後第4主日

礼拝 10:30より

礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
一週間の始まりに神の恵みのひだまりを味わいましょう。

<礼拝>
 聖書 エレミヤ1:4-10(旧約p.1172)
    1コリント13:1-13(新約p.317)
    ルカ  4:21-30(新約p.108)
 讃美歌  (こ)40,(会)324,350(1-2),350(3-4) 
 説教 「 神は誰のものか 」

[司式説教]安井宣生[奏楽]大江
[聖書朗読]山口[受付/祈り]宇野く[受付/点火]関本
[生け花]益田め[献花]樺沢(結婚記念日)、小林(受洗日)

<この日の集会>
 9:30 バイブルクラス(1階集会室)
 13:00 本郷フェスタ実行委員会
 
<聖書:福音書> ルカ福音書4:21-30

〔そのとき、ナザレの会堂で預言者イザヤの書を読まれた〕21イエスは、「この聖書の言葉は、今日、あなたがたが耳にしたとき、実現した」と話し始められた。
22皆はイエスをほめ、その口から出る恵み深い言葉に驚いて言った。「この人はヨセフの子ではないか。」
23イエスは言われた。「きっと、あなたがたは、『医者よ、自分自身を治せ』ということわざを引いて、『カファルナウムでいろいろなことをしたと聞いたが、郷里のここでもしてくれ』と言うにちがいない。」
24そして、言われた。「はっきり言っておく。預言者は、自分の故郷では歓迎されないものだ。25確かに言っておく。エリヤの時代に三年六か月の間、雨が降らず、その地方一帯に大飢饉が起こったとき、イスラエルには多くのやもめがいたが、26エリヤはその中のだれのもとにも遣わされないで、シドン地方のサレプタのやもめのもとにだけ遣わされた。27また、預言者エリシャの時代に、イスラエルには重い皮膚病を患っている人が多くいたが、シリア人ナアマンのほかはだれも清くされなかった。」
28これを聞いた会堂内の人々は皆憤慨し、29総立ちになって、イエスを町の外へ追い出し、町が建っている山の崖まで連れて行き、突き落とそうとした。30しかし、イエスは人々の間を通り抜けて立ち去られた。
 

週報2016-1-24



週報2016-No.4
2016年1月24日 顕現後第3主日

●主日の祈り
祝福あふれる主なる神さま。
あなたは民の養いのために聖書を与え、みことばを書き留めてくださいました。私たちがみことばを聴き、読み、学び、覚えて、身につけていくことができますように。それによってあなたの約束を確かめ、慰めをいただきながら、永遠のいのちに与る望みを、大切に保ち続けることができるようにしてください。
御子、イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式     
司式|安井宣生 奏楽|遠藤     
前奏
始めの歌   2(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読  ネヘミヤ 8:1-3,5-6,8-10(旧約p.749)
第2の朗読  1コリント12:12-31a(新約p.316) 
福音書  ルカ     4:14-21  (新約p.107)
こどもメッセージ        関本
みことばの歌 195(教団)
説教   「 今日、救いが 」安井宣生
感謝の歌   259(教団) 1-2節      
信仰告白     (式文p.7)
転入の祈り
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス    (式文p.9)
主の祈り       (式文p.10)
派遣の歌    259(教団) 3-4節
祝福
後奏

[聖書朗読]久保
[受付/祈り]井上ゆ
[受付/点火]樺沢 
[生け花]宇野く
[献花]井上ゆ(本人・孫誕生日)、後藤(誕生日)、村尾た(誕生日)

●お知らせ
■ようこそ。新しい週の歩みに祝福をお祈りします。礼拝後にコーヒーなどの用意があります。
■礼拝後、聖書を学ぶ会「ガラテヤ会」が開かれます。2階小部屋にて。今回より、エフェソの信徒への手紙を読んでいきます。どうぞご参加ください。
■役員会と学生センター運営委員会が開催されます。1階大集会室にて。
■13時より、野宿者支援「ちかちゅう給食」作業が行われます。1階にて。
■先週、総会資料の作成作業が行われました。ご協力を感謝いたします。教会員には総会資料を配布しています。よくお読みの上、総会へ出席ください。また登録票を提出ください。
□今週火曜日26日10:30より、お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウスが行われます。
□春の全国ティーンズキャンプ(3/28-30、神戸)参加者募集中です。
□人生の節目(誕生、受洗、結婚、召天など)に感謝して礼拝のためにお花をお献げください。
□今年のイースターは3月27日です。本郷教会60回目の記念すべきイースターでの洗礼・堅信のご希望は牧師までお知らせください。

●今後の予定
1月26日(火)お母さんと赤ちゃんオープンハウス10:30
29日(金)東京老人ホーム礼拝担当(牧師)
2月7日(日)教会総会
10日(水)灰の水曜日礼拝
27日(土)ルーテル学院聖歌隊・ハンドベルコンサート
28日(日)神学校の夕べ16時、
3月6日(日)按手式19時

●次週の礼拝 1月31日 顕現後第4主日
 聖書 エレミヤ1:4-10(旧約p.1172)
    1コリント13:1-13(新約p.317)
    ルカ  4:21-30(新約p.108)
 讃美歌  (こ)40,(会)324,350(1-2),350(3-4) 
 説教 「 神は誰のものか 」
[司式説教]安井宣生
[奏楽]大江
[聖書朗読]山口
[受付/祈り]宇野く
[受付/点火]関本
[生け花]益田め
[献花]樺沢(結婚記念日)、小林(受洗日)

●今週の聖書日課 詩編19
 25日(月)エレミヤ1:4-10 使徒9:1-22 ヨハネ12:44-50(使徒パウロの日)
 26日(火) 列王記上11:26-43 
 27日(水) 列王記上12:1-33 
 28日(木) 列王記上13:1-34 
 29日(金) 列王記上14:1-20   
 30日(土) 列王記上14:21-31

●先週の教会
 17日(日) 主日礼拝 大人47 子11 計58名
 17日(日) バイブルクラス5名、聖書の学び5名、総会資料製本作業、臨時役員会6名、教区合同聖歌隊練習、NCC青年委員会
 21日(木) 読書会10名、聖書に聴く会3名、キリスト教入門3名

●集会のご案内
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回3/6)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回3/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回2/9もしくは16) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回2/21) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回2/18)「おもてなし入門」
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回2/14)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回2/28)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)2月21日(日)13:00

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。 

●本郷学生センター 
 英会話クラス|火曜日〜金曜日|生徒募集中
・Christianity Today   毎週金曜日18時30分(無料)
・English Coffee Hour  毎週金曜日19時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章

1月24日 「父親たち、子供を怒らせてはなりません。主がしつけ諭されるように、育てなさい。」(エフェソの信徒への手紙6:4)
 両親たちは、他に何もしなかったとしても、自分の子どもたちに救いをもたらしてやることはできるであろう。両親が正しく子どもたちを育んで、神を礼拝するように導くなら、彼らは本当に両手をよい行いでいっぱいに満たすことになる。
 なぜなら、飢えや渇きや、裸や捕らわれの身が、また、病人や寄留者であることが、あなたの子どもたちの魂に対していったい何であろう。神はあなたのために彼らを用いて、あなたの家から貧窮院を作り出され、あなたを彼らのために貧窮院の父にすえられる。すると、彼らは神に頼り、信じ、畏れ、彼らの希望を神に置き、神の名を崇めることを学び、誓ったり罵ったりせず、祈りや断食、勤行や労働によって自分を律し、神の礼拝と神のことばを持ち、安息日には神を賛美するようになる。そして、彼らは世俗的なものを重く見ないことや、不幸を穏やかに耐えることや、死を恐れないで命に執着を持たないことなどを学ぶのである。
ー・ー・ー・ー・ー・ー

「親が子に手渡していけるものの一つが信仰。そして信仰は他者に仕えることで神を讃える生き方。簡単でないけれど。」

2016年1月19日火曜日

次週1/24の礼拝のご案内



1月24日 顕現後第3主日

礼拝 10:30より

礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
一週間の始まりに神の恵みのひだまりを味わいましょう。

<礼拝>
 聖書 ネヘミヤ  8:1-3,5-6,8-10(旧約p.749)
    1コリント 12:12-31a(新約p.316)、
    ルカ    4:14-21(新約p.107)
 讃美歌  (こ)2,(団)195,259(1-2),259(3-4)  
 説教 「 今日、救いが 」
 [司式説教]安井宣生
 [奏楽]遠藤
 [聖書朗読]久保
 [受付/祈り]井上ゆ
 [受付/点火]樺沢
 [生け花]宇野く

 [献花]井上ゆ(本人・孫誕生日)、後藤(誕生日)、村尾(誕生日)

<この日の集会>
 9:30 バイブルクラス
 13:00 野宿者支援ちかちゅう給食作業
 
<聖書:福音書> ルカ福音書4:14-21

14イエスは“霊”の力に満ちてガリラヤに帰られた。その評判が周りの地方一帯に広まった。15イエスは諸会堂で教え、皆から尊敬を受けられた。
16イエスはお育ちになったナザレに来て、いつものとおり安息日に会堂に入り、聖書を朗読しようとしてお立ちになった。17預言者イザヤの巻物が渡され、お開きになると、次のように書いてある個所が目に留まった。
18「主の霊がわたしの上におられる。貧しい人に福音を告げ知らせるために、主がわたしに油を注がれたからである。主がわたしを遣わされたのは、捕らわれている人に解放を、目の見えない人に視力の回復を告げ、圧迫されている人を自由にし、19主の恵みの年を告げるためである。」
20イエスは巻物を巻き、係の者に返して席に座られた。会堂にいるすべての人の目がイエスに注がれていた。21そこでイエスは、「この聖書の言葉は、今日、あなたがたが耳にしたとき、実現した」と話し始められた。

週報2016-1-17


2016-No.3
2016年1月17日 顕現後第2主日
●主日の祈り
主であり、祝福の源である神様。あなたは救いの喜びを届けてくださった御子を通して栄光を顕し、人々を信仰に導いてくださいました。どうか私たちが御子のいのちに気づき、キリストと共に生きることができるよう、あなたの愛の霊によって私たちを造り変えてください。
救い主、イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式      
司式|安井宣生 
奏楽|樺沢

前奏
始めの歌 99(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読 イザヤ  62:1-  5(旧約p.1163)
第2の朗読 1コリント12:1-11(新約p.315) 
福音書 ヨハネ    2:1-11(新約p.165)
みことばの歌 397(教会)
説教  「 喜びを運ぶ 」安井宣生
感謝の歌 338(教会) 1-2節      
信仰告白     (式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス    (式文p.9)
主の祈り       (式文p.10)
派遣の歌 338(教会) 3-5節
祝福
後奏

[聖書朗読]杉山 [受付/祈り]田中 [受付/点火]ジェニファー
[生け花]  錬石 [献花]小林(弟記念)、長瀧(誕生日、夫誕生日)

●お知らせ
■礼拝へようこそ。新しい週の歩みに祝福をお祈りします。
■Fさんが当教会へ転入なさいました。2005年の短期信徒宣教師としての着任以後の交わりが祝福され、会員として共に歩めること感謝いたします。
■バイブルクラスが再開されました。ジェニーさんが担当しています。毎週日曜9:30より1階集会室にて。2月いっぱいまでの機会です。ぜひご参加ください。
■礼拝後に、総会資料の製本作業を行います。ご協力をお願いします。1階にて。今年の「教会総会」は2月7日(日)です。教会員は出席いただきたく、ご予定ください。
■その後、臨時役員会が開催されます。役員の奉仕に感謝します。
■15時より、教区合同聖歌隊の練習が礼拝堂にて行われます。
■今週木曜21日13:00より読書会です。「茶の本」(岡倉覚三著)が取り上げられます。
■次週24日(日)13時より、野宿者支援「ちかちゅう給食」作業が当教会にて行われます。
■先週、日本福音ルーテル教会の教師試験と任用試験が行われ、今春、1名の牧師が誕生します。

●今後の予定
21日(木)読書会13:00「茶の本」(岡倉覚三著)
24日(日)ちかちゅう給食作業、役員会+センター運営委員会(調整中)   
26日(火)お母さんと赤ちゃんオープンハウス10:30  
2/7(日)教会総会

●次週の礼拝 1月24日 顕現後第3主日
 聖書 ネヘミヤ8:1-3,5-6,8-10(旧約p.749)
    1コリント12:12-31a(新約p.316)、
    ルカ  4:14-21(新約p.107)
 讃美歌  (こ)2,(団)195,259(1-2),259(3-4)  
 説教 「 今日、救いが 」
[司式説教]安井宣生[奏楽]遠藤[聖書朗読]久保[受付/祈り]井上ゆ
[受付/点火]樺沢[生け花]宇野 
[献花]井上ゆ(本人・孫誕生日)、後藤(誕生日)、村尾(誕生日)

●今週の聖書日課 詩編36:6-11
 18日(月) 列王記上8:22-53   19日(火) 列王記上8:54-66 
 20日(水) 列王記上9:1-28     21日(木) 列王記上10:1-13 
 22日(金) 列王記上10:14-29   23日(土) 列王記上11:1-25

●先週の教会
 10日(日) 主日礼拝 大人39 子3 計42名
 10日(日) 定例役員会 7名、12日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)5名
 14日(木) 聖書に聴く会 3名、キリスト教入門 3名

●集会のご案内
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回3/6)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回3/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回1/12) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回1/17) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/21)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回1/10)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回1/24)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食(野宿を余儀なくされている方々へ)1月24日(日)13:00

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター 
 英会話クラス|火曜日〜金曜日|1/12冬学期開始
・Christianity Today   毎週金曜日18時30分(無料)
・English Coffee Hour  毎週金曜日19時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章
1月17日
「わたしが来たのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。平和ではなく、剣をもたらすために来たのだ。わたしは敵対させるために来たからである。人をその父に、娘を母に、嫁をしゅうとめに。こうして、自分の家族の者が敵となる。」(マタイによる福音書10:34-36)

「旧約聖書における争いや戦争は、福音の説教を象徴している。福音は、争いや不一致、いさかいや喧騒を引き起こさねばならないし、また、引き起こすはずである。そのようなものとして、キリスト教会は使徒や殉教者の時代に立っていたのであり、そこで最も良い状態で存在していた。それは、神のことばが呼び起こした至福の不和、混乱、喧騒であった。そこから、正しい信仰が始まり、受難と迫害が続き、キリスト者の民の正しいあり方が始まったのである。」
-----
神さまは私たちが予定した規格の中に入りきる方ではありません。あふれるばかりの広さ、深さ、豊かさを持つのです。十字架の苦しみが愛なんて、全く思いがけないこと。yasui
-----

2016年1月14日木曜日

次週(1/17)の礼拝のご案内


1月17日 顕現後第2主日

礼拝 10:30より

礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
一週間の始まりに神の恵みのひだまりに!

<礼拝>
  聖書  イザヤ62:1-5(旧約p.1163)
      1コリント12:1-11(新約p.315)
       ヨハネ2:1-11(新約p.165)
  讃美歌  (こ)99,(会)397,338(1-2),338(3-5)  
  説教  「 喜びを運ぶ 」

 [司式説教]安井宣生
 [奏楽]樺沢
 [聖書朗読]杉山
 [受付/祈り]田中
 [受付/点火]ジェニファー
 [生け花]錬石
 [献花]小林(弟記念)、長瀧(誕生日、夫誕生日)

<この日の集会>
 9:20 聖書の学び
 9:30 バイブルクラス
 礼拝後 総会資料製本
 礼拝後 聖歌隊練習
 15:00 教区合同聖歌隊練習
 
<聖書:福音書> ヨハネ福音書2:1-11
1ガリラヤのカナで婚礼があって、イエスの母がそこにいた。2イエスも、その弟子たちも婚礼に招かれた。3ぶどう酒が足りなくなったので、母がイエスに、「ぶどう酒がなくなりました」と言った。4イエスは母に言われた。「婦人よ、わたしとどんなかかわりがあるのです。わたしの時はまだ来ていません。」5しかし、母は召し使いたちに、「この人が何か言いつけたら、そのとおりにしてください」と言った。6そこには、ユダヤ人が清めに用いる石の水がめが六つ置いてあった。いずれも二ないし三メトレテス入りのものである。7イエスが、「水がめに水をいっぱい入れなさい」と言われると、召し使いたちは、かめの縁まで水を満たした。8イエスは、「さあ、それをくんで宴会の世話役のところへ持って行きなさい」と言われた。召し使いたちは運んで行った。9世話役はぶどう酒に変わった水の味見をした。このぶどう酒がどこから来たのか、水をくんだ召し使いたちは知っていたが、世話役は知らなかったので、花婿を呼んで、10言った。「だれでも初めに良いぶどう酒を出し、酔いがまわったころに劣ったものを出すものですが、あなたは良いぶどう酒を今まで取って置かれました。」11イエスは、この最初のしるしをガリラヤのカナで行って、その栄光を現された。それで、弟子たちはイエスを信じた。

週報2016-1-10



2016-No.2 2016年1月10日 主の洗礼

●主日の祈り
全能の神様、あなたは御霊によってイエスの洗礼を聖別し、あなたの愛する子であることを示しました。水と霊から生まれる者すべてが、あなたの忠実な僕として、神の子と呼ばれる喜びをいただくことができますように。あなたと聖霊とともにただひとりの神であり、今も後も生きてお治めになる救い主、イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式 司式|安井宣生 奏楽|樺沢         
前奏
始めの歌  20(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読 イザヤ 43:  1- 7 (旧約p.1130)
第2の朗読 使徒  8:14-17(新約p.228)
福音書   ルカ  3:15-17,21-22(新約p.106)
子どもメッセージ            安井し
みことばの歌 125(教団)1-2節
説教   「 神に結びつけられた者 」安井宣生
感謝の歌 125(教団) 3-4節      
信仰告白(式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス(式文p.9)
主の祈り(式文p.10)
派遣の歌 411(教団)
祝福
後奏

[聖書朗読]村尾た
[受付祈り]水上
[受付点火]宇野ま
[生け花] 田中
[献花]緒方(誕生日)

●お知らせ
■本日、定例役員会が行われます。役員の奉仕を感謝します。
■今週火曜12日10:30より「祈祷会」です。また定例集会も再開されます。
 2015年度の目標のひとつに、聖書の学びに関する会に参加するとありました。ぜひどうぞ。14日(木)10:30「聖書に聴く会」19:30「キリスト教入門」。次週17日(日)9:30「バイブルクラス」9:20「聖書の学び」
□今年の「教会総会」は2月7日(日)です。教会員は出席いただきたく、ご予定ください。また、総会資料の製本作業を次週礼拝後に行なう予定です。ご協力をお願いします。
■学生センター英会話クラスは12日より冬学期が始まります。ぜひご参加を。またその働きのためにお祈りください。
□来年の献花表を作成しました。人生の節目(誕生、受洗、結婚、召天など)に感謝してお花をお献げください。
□今年のイースターは3月27日です。本郷教会60回目の記念すべきイースターでの洗礼・堅信のご希望は牧師までお知らせください。

●今後の予定
12日(火)祈祷会(聖書の学びと祈り)10:30、学生センター冬学期開始 
14日(木)聖書に聴く会10:30、キリスト教入門19:30 
17日(日)聖書の学び9:20、バイブルクラス9:30、総会資料製本、教区合同聖歌隊練習15:00 
21日(木)読書会13:00「茶の本」(岡倉覚三著)
24日(日)ちかちゅう給食作業    
2/7(日)教会総会

●次週の礼拝 1月17日 顕現後第2主日
 聖書 イザヤ62:1-5(旧約p.1163)
    1コリント12:1-11(新約p.315) 
    ヨハネ2:1-11(新約p.165)
 讃美歌  (こ)99,(会)397,338(1-2),338(3-5)  
 説教 「 喜びを運ぶ 」
 [司式説教]安井宣生 
 [奏楽]樺沢
 [聖書朗読]杉山
 [受付/祈り]田中
 [受付/点火]ジェニファー
 [生け花]錬石
 [献花]小林(弟記念)、長瀧(誕生日、夫誕生日)

●今週の聖書日課 詩編29
 11日(月) 列王記上4:1-20
 12日(火) 列王記上5:1-14 
 13日(水) 列王記上5:15-32
 14日(木) 列王記上6:1-38 
 15日(金) 列王記上7:1-51 
 16日(土) 列王記上8:1-21

●先週の教会
 3日(日) 主日礼拝 大人19 子2 計21名
 3日(日) 聖書通読会          6名

●集会のご案内
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回3/6)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回3/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回1/12) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回1/17) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/21)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回1/10)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回1/24)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食(野宿を余儀なくされている方々へ)1月24日(日)13:00
※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター 
 英会話クラス|火曜日〜金曜日|1/12冬学期開始
・Christianity Today   毎週金曜日18時30分(無料)
・English Coffee Hour  毎週金曜日19時30分(無料)

●マルティン・ルターによる1日1章

1月10日「命に通じる門は狭く、その道は細い。」マタイによる福音書7:14
「キリスト者は、狭い山道を行くような、いや、剃刀の刃の上を行くような厳しい人生を送るものである。この世には、私たちの周りに大きな口をあいて絶え間なく嚙みつこうとしている悪魔がいて、焦燥や絶望や、神に対する不平へと私たちを陥れようとする。さらに、この世は私たちに敵対して立ち、私たちが天国へ行こうとするのを妨げる。私たちは肉を肩にしょいこんでいるので、四方八方から攻め立てられているのである。また、この道自体が非常に狭いから、もし危険や障害物がなかったとしても、どっちみち苦渋に満ちているのである。しかし、私たちはそこを何とかして通り抜けなければならない。さもなければ、この世と悪魔の仲間にされしまうからである。
 それゆえにこう考え、心を決めるがよい。キリスト者でありたいのならば、狭い道は狭いままにしておきなさい。何をしても別のようにはならないのだから、道を広げようなどとしないことだ。」
-----

狭いか広いかということは、私たちにとっては重大なことのようですが、あるかないか、そして、ある。それが大切なのです。yasui

英語読書会報告2015-12月



2015年12月の英語読書会では、MERE CHRISTIANITY BOOK4 「人格を超えたもの-三位一体論序説(BEYOND PERSONALITY:OR FIRST STEPS IN THE DOCTRINE OF THE TRINITY)」の第9章「コストを計る(COUNTING THE COST)」を勉強しました。

1.ある人たちは「天の父が完全であるように完全であれ」という言葉に戸惑っています。それは、「完全でないならばクリスチャンとして失格である」という意味であると思っているからです。しかし、ルイスはそうではなく「キリストは、私たちがもうこのくらいでいいと思っても、そこで妥協することはなく、完全になるように働きかける」という意味であると言っています。

2.私たちは自分の人生の中で抱えているいろいろな罪(例えば酒癖が悪いとか、喧嘩っ早いとか)によってキリストに導かれます。キリストはめでたくそれを解決してくれます。ところが、それだけで終わらないのです。キリストは私たちをどこから見ても完全な正しいものにしようとするのです。

3.キリストは、「もし私の弟子になりたいのなら、その前にどれほどのコストが必要かよく考えなさい(ルカ14章25-35)」と警告しています。なぜならキリストは完全であること以外は受け入れないからです。私たちは選択の自由がありますから、彼を退けることも出来ます。しかし、一旦受け入れたなら、キリストはいかなるコストも顧みず私たちを天の父と同じように完全なものとしようとするのです。

4.キリストの願いは完全であることでありますが、私たちは普通それほど完全であることを望んでいるわけではありません。だからキリストの計画は大抵失敗するのです。しかし失望する必要はありません。私たちは努力しても失敗してしまうことが多いですが、そんなとき神は必ず支えてくれるのです。神は私たちが完全にならないうちに離れて行ってしまうということは決してないのです。たとえ私たちが現状で満足していても、神は私たちに対してもっと大きな計画を持っているからです。

5.それがどんなに困難なことであっても驚いてはいけません。それは私たちを鍛え、より素晴らしいものに作り変えるための鍛冶屋の鉄槌であり、神はいつも私たちを完全なものにするために根本からの変革を行うのです。キリストは私たちを神の子と言っています。だから彼は私たちを神の子に作り変えるのです。

こういうわけで、兄弟たち、神の憐みによってあなたがたに勧めます。自分の体を神に喜ばれる聖なる生けにえとして献げなさい。これこそ、あなたのなすべき礼拝です。あなたがたはこの世に倣ってはなりません。むしろ心を新たにして自分を変えていただき、何が善いことで、神に喜ばれ、また完全なことであるかをわきまえるようになりなさい。(ローマの信徒への手紙 12:1-2)

もし、だれかがわたしのもとに来るとしても、父、母、妻、子供、兄弟、姉妹を、更に自分の命であろうとも、これを憎まないなら、私の弟子ではありえない。自分の十字架を背負ってついて来る者でなければ、だれであれ、私の弟子ではありえない。(ルカによる福音書 14:26-27)


話し合いの中で、コストとは具体的にどんなものかが話し合われました。
・コストとは私の持っているもの全て、存在そのもの。
・ボンヘッファーの著書に「The Cost of Discipleship」というのがありますから、興味のある方はこちらもご覧ください。
・日本の社会の中では、しばしばお墓のことが話題になります。特に家の長男として家族のお墓を守っていく立場にある人がクリスチャンになるのは本当に大変だと思います。


次回は、2016年3月6日(日曜日)午後2時からです。1月は冬休みの為、また2月は教会総会が有りますのでお休みします。
個所は、MERE CHRISTIANITYのBook 4「人格を超えたものー三位一体論序説(BEYOND CHRISTIANITY: OR FIRST STEPS IN THE DOCTRINE OF THE TRINITY)の10章「NICE PEOPLE OR NEW MEN」を勉強します。Native Speakerが2人も参加しているという恵まれた会です。また、翻訳を読んで参加される方もおられます。どうぞ自由にご参加ください。

by inoue

2016年1月5日火曜日

2016年、英会話はじめませんか



新年です!
英会話始めませんか!
今年もあなたのお越しをお待ちしています。

冬学期は、1月12日(火)より始まります。

本郷学生センターの英語クラスは、「英会話+英語で聖書を学ぶ時間」(キッズとエレメンタリーは英語遊びと英語のお祈り)をアメリカからの宣教師が担当します。



■冬学期 2016年1月12日〜3月4日

<キッズ&エレメンタリー>
 火曜日 14:30-15:00 KIDS-3&4(年少&年中さんクラス)
 火曜日 15:15-15:45 KIDS-4&5(年中&年長さんクラス)
 火曜日 16:00-16:40 Elementary(小学校低学年)

 金曜日 14:30-15:00 KIDS-3&4(年少&年中さんクラス)
 金曜日 15:15-15:45 KIDS-4&5(年中&年長さんクラス)
 金曜日 16:00-16:40 Elementary(小学校低学年)

<一般クラス>
 火曜日 18:30-20:00 Advanced(上級)
 火曜日 20:00-21:00 Intermediate(中級)

 水曜日 10:00-11:30 Beginner&Pre-Intermediate(初級&中級前)
 水曜日 14:30-16:00 Beginner&Pre-Intermediate(初級&中級前)
 水曜日 18:00-19:30 Pre-Intermediate(中級前)
 水曜日 19:30-21:00 Beginner(初級)

 木曜日 10:00-11:30 Intermediate(中級)

 金曜日 10:00-11:30 Advanced(上級)
 金曜日 18:30-19:30 Christianity Today
 金曜日 19:30-21:00 English Coffee Hour

 日曜日 9:30-10:20 Bible Class

 ■いずれかのクラスに登録いただき、毎週そのクラスに参加いただくシステムです。
  欠席の場合などの振替は出来かねますこと、ご了承ください。

 ■各クラスとも定員は10名です。
  (キッズ&エレメンタリー、またコーヒーアワーなどの無料クラスを除く)
 ■その他、登録不要のフリークラスもあります
  ・毎週木曜日10:30-11:30 聖書に聴く会(日本語)
  ・毎週木曜日19:30-21:00 キリスト教入門(日本語)
  ・第1日曜日14:00-15:30 English Book Club(英語読書会)
  ・第2火曜日10:30-12:00 聖書を読み祈る会(日本語)
  ・第3木曜日13:00-15:30 読書会
  ・第4火曜日10:30-11:30 お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウス

<費用について>
当センターの英会話クラスに参加される方には、活動賛助金として、以下の負担をお願いしています。
ご協力をお願い致します。これは当センターの宣教活動のための献金として大切に用いられます。

 ■冬学期期間
  ・一般クラス 11,000円
  ・キッズクラス 6,500円
  ・エレメンタリークラス 8,000円
 
  ・上記の他に、各クラスとも以下の費用を申し受けます
    資料代 500円
    登録料 1,000円(1年度に1回)
 

クリスマス2015「聞け、天使の歌」を結びます

 
キリスト教会の暦では、1月6日の顕現日でクリスマスシーズンを結びます。
よい役割を果たしてくれたクリスマスの飾りを片付けます。

ー・ー・ー・ー・ー
2015クリスマス「聞け、天使の歌」
ー・ー・ー・ー・ー
アドベントチャリティミニバザー
学生センタークリスマス礼拝・パーティー
本郷クリスマスおんがく祭
お母さんお父さんと赤ちゃんのためのクリスマス
キッズクラスクリスマス
こどもクリスマス
クリスマス礼拝(洗礼式)・クリスマス祝会
クリスマスイヴ礼拝(立教女学院高校ハンドベルクワイヤーさんと) 
ー・ー・ー・ー・ー・ー

それぞれへのご参加をありがとうございます。
ご一緒にお祝い出来たこと、感謝します。

クリスマス礼拝を除く、各プログラムでの参加費、献金、バザー収益は、
野宿者支援活動(ちかちゅう給食、喜望の家)とブラジルストリートチルドレン支援と国内難民支援(日本ルーテル社団)へお送りしました。
ご協力を感謝します。

本郷教会・本郷学生センター


次週(1/10)の礼拝のご案内


1月10日 主の洗礼

礼拝 10:30より

礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
この日は、イエスが洗礼を受けた時のことを聴きます。
 
<礼拝>
 聖書 イザヤ 43:1-7(旧約p.1130)
    使徒    8:14-17(新約p.228)
    ルカ    3:15-17,21-22(新約p.106)
 讃美歌  (こ)20,(団)125(1-2),125(3-4),411
 説教 「 神に結びつけられた者 」
 [司式説教]安井宣生
 [奏楽]
 [聖書朗読] 村尾た
 [受付/祈り]水上
 [受付/点火]宇野ま
 [生け花]  田中
[献花]緒方(誕生日)

<この日の集会>
 礼拝後、コーヒータイム
 13:00 定例役員会
 
<聖書:福音書>
 ルカ3:15-17,21-22(新約p.106)

15 民衆はメシアを待ち望んでいて、ヨハネについて、もしかしたら彼がメシアではないかと、皆心の中で考えていた。 16 そこで、ヨハネは皆に向かって言った。「わたしはあなたたちに水で洗礼を授けるが、わたしよりも優れた方が来られる。わたしは、その方の履物のひもを解く値打ちもない。その方は、聖霊と火であなたたちに洗礼をお授けになる。17そして、手に箕を持って、脱穀場を隅々まできれいにし、麦を集めて倉に入れ、殻を消えることのない火で焼き払われる。」

21民衆が皆洗礼を受け、イエスも洗礼を受けて祈っておられると、天が開け、22 聖霊が鳩のように目に見える姿でイエスの上に降って来た。すると、「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」という声が、天から聞こえた。
 

2016年1月4日月曜日

週報2016-1-3


2016-No.1 2016年1月3日 主の顕現

●主日の祈り
全能、永遠の神様、まばゆく輝く星により、あなたはからだをまとった御子を顕してくださいました。どうか心の中に、そして世界の国々にあなたの正義を輝かせ、賛美と奉仕のためにおささげするいのちを、私たちの宝としてお受け取りください。
あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、今も後も生きてお治めになる救い主、イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●礼拝式
司式|安井宣生 奏楽|大江         
前奏
始めの歌   77(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読  イザヤ  60:1-  6(旧約p.1159)
第2の朗読  エフェソ   3:1-12(新約p.354)
福音書  マタイ    2:1-12(新約p.2)
みことばの歌 381(教会)
説教 「 人生を動かされ 」安井宣生
感謝の歌   54(教会) 1-2節       
信仰告白     (式文p.7)
奉献
教会の祈り
聖餐の歌  54(教会) 3-5節
聖餐式       (式文p.12)
ヌンクディミティス (式文p.18)
派遣の歌    49(教会)
祝福
後奏

[聖書朗読]酒井
[受付祈り]杉山
[受付点火]吉見の
[生け花] 宇野く

●お知らせ
■諸集会の新年初開催日は以下のとおりです。  
 第1日曜「聖書通読会」(本日礼拝後)
 第2火曜「祈祷会」(12日10:30)
 毎木曜「聖書に聴く会」(14日10:30)
 毎木曜「キリスト教入門」(14日19:30)
 毎日曜バイブルクラス(17日9:30)
 第3日曜「聖書の学び」(17日9:20)
 第4日曜「ガラテヤ会」(24日)礼拝後
 第3木曜「読書会」(21日13:00)
 第1日曜「英語読書会」(3/6)
 「ちかちゅう給食」作業は1月24日(日)です。
■今年の「教会総会」は2月7日(日)です。教会員は出席いただきたく、ご予定ください。
■次週10日は定例役員会です。総会準備となります。各報告文書の提出をお願いします。
■学生センター英会話クラスは12日より冬学期が始まります。ぜひご参加ください。
□礼拝当番表を配布しました。交代など、個別に行っていただき、牧師までご連絡ください。
□来年の献花表を作成しました。人生の節目(誕生、受洗、結婚、召天など)に感謝してお花をお献げください。
■今年のイースターは3月27日です。本郷教会60回目の記念すべきイースターでの洗礼・堅信のご希望は牧師までお知らせください。

●今後の予定
10日(日)定例役員会 
12日(火)祈祷会(聖書の学びと祈り)10:30、学生センター冬学期開始 
14日(木)聖書に聴く会10:30、キリスト教入門19:30 
17日(日)聖書の学び9:20、バイブルクラス9:30、総会資料製本、教区合同聖歌隊練習15:00 
24日(日)ちかちゅう給食作業

●次週の礼拝 1月10日 主の洗礼
聖書 イザヤ43:1-7(旧約p.1130)
   使徒8:14-17(新約p.228) 
   ルカ3:15-17,21-22(新約p.106)
讃美歌  (こ)20,(団)125(1-2),125(3-4),411
説教 「 神に結びつけられた者 」
[司式説教]安井宣生 
[奏楽]
[聖書朗読]村尾た
[受付/祈り]水上
[受付/点火]宇野ま
[生け花]田中
[献花]緒方(誕生日)

●今週の聖書日課 詩編72:1-7,10-14
 4日(月) 列王記上1:28-53
 5日(火) 列王記上2:1-11 
 6日(水) イザヤ60:1-6 エフェソ3:1-12 マタイ2:1-12(顕現日)
 7日(木) 列王記上2:12-46 
 8日(金) 列王記上3:1-15 
 9日(土) 列王記上3:16-28

●先週の教会
 27日(日) 主日礼拝  大人29 子3 計32名
  1日(金) 元旦礼拝  大人19 子3 計22名

●集会のご案内
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回1月未定)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回3/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回1/12) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回1/17) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/21)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回1/10)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回1/24)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食(野宿を余儀なくされている方々へ)1月24日(日)13:00
※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター 
 英会話クラス|火曜日〜金曜日|1/12冬学期開始
・Christianity Today   毎週金曜日18時30分(無料)

・English Coffee Hour  毎週金曜日19時30分(無料)