2015年12月31日木曜日

新たな年に祝福を祈ります



2015年も、多くの恵みに支えられて歩むことができました。

来る2016年は、文京区西片の地で本郷学生センターが誕生し、その後本郷へ移り現在へと続く、日本福音ルーテル本郷教会の宣教60周年の節目を迎えます。

これまでの歩みに感謝すると共に、これからもこの地域と神さまに奉仕し、喜びや悲しみを共にし、ぽかぽかとしたぬくもりを味わう恵みのひだまりとして用いられるように努めていきたいと思います。

あなたに神さまからの豊かな祝福がありますように。
2016年1月1日(金)11時より、元旦礼拝をいたします。新年を祈りで始めましょう。
どうぞおでかけください。

2015年12月28日月曜日

次週1月3日の礼拝のご案内


1月3日 顕現主日

礼拝 10:30より

 礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
 2016年最初の日曜日。新年も神の言葉による慰めと励ましをご一緒しましょう。
 
<礼拝>
 聖 書 イザヤ  60:1-  6(旧約p.1159)
     エフェソ   3:1-12(新約p.354)
     マタイ    2:1-12(新約p.2)
 讃美歌  (こ)77,(会)381,54(1-2),54(3-5),49
 説 教 「 人生を動かされ 」
 司式説教 安井宣生 
 奏 楽  大江

<この日の予定>
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)※聖餐式が行われます。
  (バイブルクラスは冬休み。来年1月17日より再開します。)

<聖書> マタイ    2:1-12
1イエスは、ヘロデ王の時代にユダヤのベツレヘムでお生まれになった。そのとき、占星術の学者たちが東の方からエルサレムに来て、2言った。
「ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか。わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです。」3これを聞いて、ヘロデ王は不安を抱いた。エルサレムの人々も皆、同様であった。
4王は民の祭司長たちや律法学者たちを皆集めて、メシアはどこに生まれることになっているのかと問いただした。5彼らは言った。「ユダヤのベツレヘムです。預言者がこう書いています。
6『ユダの地、ベツレヘムよ、お前はユダの指導者たちの中で
決していちばん小さいものではない。
お前から指導者が現れ、わたしの民イスラエルの牧者となるからである。』」
7そこで、ヘロデは占星術の学者たちをひそかに呼び寄せ、星の現れた時期を確かめた。8そして、「行って、その子のことを詳しく調べ、見つかったら知らせてくれ。わたしも行って拝もう」と言ってベツレヘムへ送り出した。9彼らが王の言葉を聞いて出かけると、東方で見た星が先立って進み、ついに幼子のいる場所の上に止まった。10学者たちはその星を見て喜びにあふれた。11家に入ってみると、幼子は母マリアと共におられた。彼らはひれ伏して幼子を拝み、宝の箱を開けて、黄金、乳香、没薬を贈り物として献げた。12ところが、「ヘロデのところへ帰るな」と夢でお告げがあったので、別の道を通って自分たちの国へ帰って行った。

2015年12月27日日曜日

週報2015-12-27



週報2015-No.52 2015年12月27日
降誕後第1主日

【主日の祈り】
神さま、すべての行いがみ心にかない、いつもみ子の光の中を歩ませてください。私たちの心をみことばへと開き、あなたの知恵の光で照らしてください。
あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

【礼拝式】
司式説教 安井宣生
奏楽 髙橋こ
聖書朗読 松本

前奏
始めの歌   79(こども)
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読  サムエル上 2:18-20,26(旧約p.431)
第2の朗読  コロサイ    3:12-17(新約p.371)
福音書    ルカ        2:41-52(新約p.104)
みことばの歌 120(教団)
説教      「 少年イエス 」
感謝の歌   288(教団)1-2節       
信仰告白     (式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス (式文p.9)
主の祈り     (式文p.10)
派遣の歌    288(教団)3-4節
祝福
後奏

【お知らせ】
□礼拝へようこそ。この一年も神の愛に支え守られて歩めたことを感謝します。来る2016年はいよいよ宣教60年の節目の年です。
■先週のクリスマス礼拝において、フォーサイスさんの洗礼式が行われました。
■各方面よりクリスマスカードが届いています。
■アドヴェントチャリティミバザーへのご協力をありがとうございました。純益は21,930円でした。クリスマス献金として、他に献げていただいたものと合わせて、野宿を余儀なくされている方々への支援活動(ちかちゅう給食、喜望の家)、ブラジルのストリートチルドレン支援と日本国内での難民支援活動(JELA)へお贈りします。
■クリスマス諸行事へのご協力を感謝いたします。
 1月6日の顕現日をもってクリスマスシーズンを結びます。
■1月1日(金)11時より、元旦礼拝です。新たな年も神の言葉を受け取ってはじめましょう。
■来年度の献金袋を配布しました。宣教活動を財政的にも共に支えていきましょう。
□来年の礼拝当番表を配布しました。交代など、個別に行っていただき、牧師までご連絡ください。
□冬期特別献金にご協力を感謝いたします。
□来年の献花表を作成しました。人生の節目(誕生、受洗、結婚、召天など)に感謝してお花をお献げください。

【来週の礼拝】1月3日 主の顕現
 聖 書 イザヤ  60:1-  6(旧約p.1159)
     エフェソ   3:1-12(新約p.354)
     マタイ    2:1-12(新約p.2)
 讃美歌  (こ)77,(会)381,54(1-2),54(3-5),49
 説 教 「 人生を動かされ 」安井宣生 
 奏 楽 大江

【今後の予定】
  1日(金) 元旦礼拝11:00
  3日(日) 顕現主日礼拝
 10日(日) 定例役員会(総会準備)
 12日(火) 祈祷会、学生センター冬学期開始

【先週の教会】
 20日(日) 主日礼拝  大人61 子11 計72名
 22日(火) お母さんと赤ちゃんクリスマス  47名
 23日(水) キッズクラスクリスマス     15名
 23日(水) こどもクリスマス        27名
 24日(木) クリスマスイヴ礼拝       83名

【当番】
本日
聖書朗読  松本
受付・祈祷 前田
受付・点火 村尾た
生け花   宇野く
献花    矢田(父記念)、安井の(感謝)

元旦(1日)
聖書朗読  安井し
受付・祈祷 井上ひ

次週(3日)
聖書朗読  酒井
受付・祈祷 杉山
受付・点火 吉見れい
献花 辻谷(誕生日)


【今週の聖書日課】詩編148
 28日(月) 詩編65
 29日(火) 詩編66
 30日(水) 詩編67
 31日(木) 詩編68
  1日(金) 民数記6:22-27 2ペトロ1:1-1 ルカ2:21-24(主の命名日)
  2日(土) 列王記上1:1-27
  
【集会のご案内】
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回1月未定)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回3/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回1/12) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回1/17) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/21)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回1/10)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回1/24)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食(野宿を余儀なくされている方々へ)1月24日(日)13:00
※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。新学期は1月12日より。
 Christianity Today  毎週金曜日18時30分(無料)

 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分(無料)

2015年12月23日水曜日

聖歌隊2015年クリスマスでの讃美


12月20日 降誕祭の礼拝においてに歌われた曲は、「さやかに星はきらめき」です。
(作曲:Adolphe Charles Adam/詞:John S.Roquemaure/伴奏:大神)

貧しい馬小屋の飼い葉桶に寝かされた、小さくて、弱弱しいイエス様は、私達の救い
のためこの世に来てくださった神の御子です。
クリスマスは、救い主イエス様を与えられた喜びの時ですが、この歌詞は深く胸に響
き、祈りへと導かれます。
「互いに愛せよと説き、平和の道を教え・・・」
イエス様、どうかこの世界が、日本が平和になる道を罪深い私達人間に教え、導いて
ください。

クリスマス祝会で歌ったのは、「ベツレヘムの馬小屋から」です。
(ポーランドのクリスマスキャロル/森田稔教:訳編/伴奏:遠藤)

子ども達の可愛い、美しい歌声で1番の歌詞がスタートしました。
2番と3番は聖歌隊が、4番は子ども達と聖歌隊が共に歌い、クリスマスの喜びを一層
増し、子ども達の成長を感じ、主への感謝のひと時でした。
 

2015年12月21日月曜日

次週12月27日の礼拝のご案内



12月27日 降誕後第1主日

礼拝 10:30より

 礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
 2015年最後の日曜日に、神の言葉による慰めと励ましをご一緒しましょう。
 
<礼拝>
 聖書   サムエル上 2:18-20,26(旧約p.431)
      コロサイ    3:12-17(新約p.371)
      ルカ        2:41-52(新約p.104)
 讃美歌  (こ) 79,(団)120,288(1-2),288(3-4)
 説教   「 少年イエス 」
 司式説教 安井宣生

 奏楽   髙橋こ

<この日の予定>
 (バイブルクラス 冬休み。来年1月17日より再開します。)
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)

<聖書> ルカ福音書2:41-52
41さて、両親は過越祭には毎年エルサレムへ旅をした。
42イエスが十二歳になったときも、両親は祭りの慣習に従って都に上った。
43祭りの期間が終わって帰路についたとき、少年イエスはエルサレムに残っておられたが、両親はそれに気づかなかった。
44イエスが道連れの中にいるものと思い、一日分の道のりを行ってしまい、それから、親類や知人の間を捜し回ったが、45見つからなかったので、捜しながらエルサレムに引き返した。
46三日の後、イエスが神殿の境内で学者たちの真ん中に座り、話を聞いたり質問したりしておられるのを見つけた。
47聞いている人は皆、イエスの賢い受け答えに驚いていた。
48両親はイエスを見て驚き、母が言った。「なぜこんなことをしてくれたのです。御覧なさい。お父さんもわたしも心配して捜していたのです。」
49すると、イエスは言われた。「どうしてわたしを捜したのですか。わたしが自分の父の家にいるのは当たり前だということを、知らなかったのですか。」
50しかし、両親にはイエスの言葉の意味が分からなかった。
51それから、イエスは一緒に下って行き、ナザレに帰り、両親に仕えてお暮らしになった。母はこれらのことをすべて心に納めていた。
52イエスは知恵が増し、背丈も伸び、神と人とに愛された。
 

週報2015-12-20



週報2015-No.51 2015年12月20日
降誕祭

【主日の祈り】
全能の神さま、あなたは御独り子を人の姿で世に与え、あなたの光で照らしてくださいました。
恵みによってわたしたちをあなたの子どもとし、聖霊の光で照らしてください。
あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

【礼拝式】
 司式説教 安井宣生
 奏楽   樺沢
 聖書朗読 錬石

 前奏
 始めの歌   75(こども)
 み名による祝福/十戒(式文p.1)
 罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
 主日の祈り
 福音書  ルカ 2:1-20(新約p.103)
 みことばの歌 23(教会)
 説教   「 聞け、天使の歌 」
 感謝の歌   聖歌隊讃美 さやかに星はきらめき       
 信仰告白     (式文p.7)
 洗礼式
 奉献|讃美歌 32(教会)
 教会の祈り
 音楽の献げもの  大手
 聖餐式     (式文p.12)
 ヌンクディミティス (式文p.18)
 派遣の歌    25(教会)
 祝福
 後奏

【お知らせ】
■クリスマスおめでとうございます。神の言葉が私たちの間にもたらされたことに感謝します。
■本日、Gさんが洗礼を受けられました。おめでとうございます。
■クリスマス礼拝において特別な音楽を献げてくださった大手さんに感謝いたします。
■礼拝後に記念撮影を行います。その後、1階にてクリスマスのお祝いの会を開きます。
□アドヴェントチャリティミバザーへのご協力をありがとうございました。
■24日19時クリスマスイヴ礼拝です。立教女学院高校ハンドベルクワイヤーが奉仕くださいます。
 当日、18時からの準備や会場係などを担ってくださる方は、Mチームまでお申し出ください。
■役員会議事録を配布しました。ご確認ください。総会への各報告を担当者は執筆お願いします。
■来年の礼拝当番表を配布しました。交代など、個別に行っていただき、牧師までご連絡ください。
■冬期特別献金にご協力ください。クリスマス諸行事等の宣教活動に用いられます。
□来年の献花表を作成しました。人生の節目(誕生、受洗、結婚、召天など)に感謝してお花をお献げください。 

【来週の礼拝】12月27日 降誕後第1主日
 聖書 サムエル上 2:18-20,26(旧約p.431)
    コロサイ    3:12-17(新約p.371)
    ルカ        2:41-52(新約p.104)
 讃美歌  (こ) 79,(団)120,288(1-2),288(3-4)
 説教 「 少年イエス 」安井宣生
 奏楽 髙橋

【今後の予定】
●主日礼拝 日曜10:30
●バイブルクラス日曜 9:30
●聖書に聴く会 木曜10:30
●キリスト教入門木曜 19:30
本日 クリスマス礼拝・祝会10:30
22日(火) お母さんと赤ちゃんクリスマス10:30
23日(水) キッズクラスクリスマス10:00
23日(水) こどもクリスマス14:00
24日(木) クリスマスイヴ礼拝19:00、キャロリング
27日(日) 2015年最終主日礼拝
 1日(金) 元旦礼拝11:00
 3日(日) 顕現主日礼拝
10日(日) 定例役員会(総会準備)
12日(火) 祈祷会、学生センター冬学期開始

【先週の教会】
 13日(日) 主日礼拝  大人38 子3 計41名
 13日(日) 本郷クリスマスおんがく祭  110名

【当番】
本日
 聖書朗読     錬石
 受付・祈祷・点火 吉見れい
 生け花      村尾た
 献花 芦塚(受洗)、宇野ま(受洗)、大江(受洗)、大手夫妻(子誕生日)、辻谷(受洗)、増島み(受洗)

24日クリスマスイヴ
 箕輪、酒井、フォーサイス

次週(27日)
 聖書朗読  松本
 受付・祈祷 水上
 受付・点火 村尾い
 生け花   宇野く
 献花    矢田(父記念)、安井の(感謝)

【今週の聖書日課】詩篇97
 21日(月) ハバクク2:1-4 エフェソ1:3-6 ヨハネ20:24-29 (使徒トマスの日)
 22日(火) 詩篇63                    
 23日(水) 詩篇64
 24日(木) イザヤ9:1-6 テトス2:11-14 ルカ2:1-20(降誕祭前夜)
 25日(金) イザヤ52:7-10 ヘブライ1:1-9 ヨハネ1:1-14(降誕祭)
 26日(土) 歴代下24:17-22 使徒6:8-7:1,54-60 マタイ23:34-36(殉教者ステファノの日)
                            
【集会のご案内】
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回1月未定)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回3/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回1/12) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回1/17) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/21)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回12/27)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回1/24)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食(野宿を余儀なくされている方々へ)12月6日(日)13:00
※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。冬休みに入りました。1月12日より冬学期開始します。
 Christianity Today  毎週金曜日18時30分(無料)

 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分(無料)

2015年12月16日水曜日

本郷クリスマスおんがく祭(尹嬉淑さん|わが美しき故郷よ)


本郷クリスマスおんがく祭での尹嬉淑さんの演奏です。
「わが美しき故郷よ」(畠山美由紀)

本郷クリスマスおんがく祭開催!


12月13日に「本郷クリスマスおんがく祭」を開催することができました。

寒い日でしたが、100名を超える方がおいでくださり、クリスマスと音楽をとこの街での出会いとつながりを楽しむことができました。

ご出演くださった皆さん、おいでくださった皆さん、準備や片づけなどを担ってくださった皆さん、それぞれの存在があって、このおんがく祭を作ることができました。感謝いたします。





2015年12月15日火曜日

English Christmas!


本郷学生センターでは、12月11日(金)にEnglish Christmasを行い、キャンドルサービス(サービスとは礼拝をも意味します)とパーティーを行いました。キャンドルサービスの際には、一人ひとりがクリスマスのこの時に願い祈ることをわかちあい、エリック牧師がその一つ一つに触れて丁寧にお祈りくださいました。

この日を持って、学生センターの2015年秋学期は終了しました。
日曜朝のバイブルクラス、木曜日の聖書に聴く会とキリスト教入門を含む、すべてのクラスは冬休みに入ります。
キッズクラスとエレメンタリークラスのクリスマスのみ、12月23日に行います。

冬学期は、2016年1月12日(火)より、始まります。
新年も英語での出会いや学びを楽しみましょう!


週報2015-12-13



週報2015-No.50 2015年12月13日 待降節第3主日

【主日の祈り】
主なる神さま、民の心を奮い立たせてください。
洗礼者ヨハネの叫びに私たちの耳を開き、み救いを喜び、悔い改めの実を結ぶことができるようにしてください。
あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。
アーメン

【礼拝式】
司式説教 安井宣生
奏楽   遠藤
聖書朗読 伊藤
 
前奏
始めの歌    65(こども)1-3節
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
福音書    ルカ3:7-18(新約p.105)
みことばの歌 94(教団)
説教      「 神を迎えるには 」
感謝の歌    96(教団)        
信仰告白       (式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス  (式文p.9)
主の祈り     (式文p.10)
派遣の歌     97(教団)
祝福
後奏

【お知らせ】
■礼拝へようこそ。アドヴェントクランツの3本目のろうそくが灯り、まもなくクリスマスです。
■本日14時より「本郷クリスマスおんがく祭」が開かれます。どうぞご参加ください。
■海外在住の会員などにクリスマスカードを贈ります。寄せ書きに一筆お願いします。
□1階にてアドヴェントチャリティミバザーを開催しています。本日まで。どうぞお求めください
■次週20日はクリスマス礼拝です。礼拝の中で洗礼式が行われます。またヴァイオリニストの大手さんが音楽の献げものを。礼拝後には祝会。共に主の降誕を祝いましょう。
□23日14時より、こどもクリスマスです。
■24日19時クリスマスイヴ礼拝です。今年は立教女学院高校ハンドベルの皆さんが奉仕くださいます。当日、18時からの準備や会場係などを担ってくださる方は、Mチームまでお申し出ください。
■冬期特別献金にご協力ください。クリスマス諸行事等の宣教活動に用いられます。
■来年の献花表を作成しました。人生の節目(誕生、受洗、結婚、召天など)に感謝してお花をお献げください。表に記入し担当へ。
□60周年記念事業献金にご協力を感謝します。
■礼拝堂のクッションが新たになりました。大切に使っていきましょう。
■今週誕生日、受洗記念日を迎える方々、おめでとうございます。

【来週の礼拝】12月20日 降誕主日
 聖書 ルカ 2:1-20(新約p.103)
 讃美歌  (こ)75,(会)23(1-3),32,25
 説教 「 聞け、天使の歌 」
 司式説教 安井宣生  
 奏楽 樺沢

 【今後の予定】
●主日礼拝 日曜10:30
●バイブルクラス日曜 9:30
●聖書に聴く会 木曜10:30
●キリスト教入門木曜 19:30
本日 本郷クリスマスおんがく祭 14:00
20日(日) クリスマス礼拝・祝会10:30
23日(水) キッズクラスクリスマス、こどもクリスマス14:00
24日(木) クリスマスイヴ礼拝19:00、キャロリング
1日(金) 元旦礼拝11:00

【先週の教会】
 6日(日) 主日礼拝   大人50 子4 計54名
 6日(日) バイブルクラス          5名
 6日(日) 聖書通読会            8名
 6日(日) 英語読書会            7名
 6日(日) 定例役員会            7名
 6日(日) ちかちゅう給食作業
 8日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)    5名 
 10日(木) 聖書に聴く会          3名
 11日(金) 学生センタークリスマス    12名

【当番】
本日
聖書朗読  伊藤
受付・祈祷 増島も
受付・点火 髙野
生け花   田中
献花    関(誕生日)

次週(20日)
聖書朗読  錬石
受付・祈祷 吉見れ
受付・点火 ー
生け花   村尾た
献 花   芦塚(受洗) 、宇野ま(受洗) 、大江(受洗) 、
      大手夫妻(子誕生日) 、辻谷(受洗) 、増島み(受洗)

【今週の聖書日課】  讃美唱イザヤ12:2-6
  7日(月) 1ヨハネ4:16b-21
  8日(水) 1ヨハネ5:1-5
  9日(水) 1ヨハネ5:6-12
 10日(木) 1ヨハネ5:13-21
 11日(金) 2ヨハネ1-13
 12日(土) 3ヨハネ1-15
                  
【集会のご案内】
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回1月未定)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回3/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回1/12) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回1/17) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/21)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回12/27)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回1/24)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食(野宿を余儀なくされている方々へ)12月6日(日)13:00
※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。
【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。
 Christianity Today  毎週金曜日18時30分(無料)
 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分(無料)


次週(12月20日)の礼拝のご案内



12月20日 降誕祭

礼拝 10:30より

 礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
 クリスマスの出来事は、今のあなたのためにもたらされる神さまのぬくもり
 一週間の始まりに、神の言葉による慰めと励ましをご一緒しましょう。
 
<礼拝>
 聖  書 ルカ 2:1-20(新約p.103)
 讃 美 歌  (こ)75,(会)23(1-3),32,25
 説  教 「 聞け、天使の歌 」
 司式説教 安井宣生  
 奏 楽  樺沢
 音楽の献げもの 大手(ヴァイオリン)
 
 ※教会暦では、待降節第4主日にあたり、イエスの誕生を待つ時ですが、
  クリスマスのお祝いの礼拝を行います。 

<この日の予定>
 (バイブルクラス 冬休み。来年1月17日より再開します。)
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)洗礼式、聖餐式、音楽の献げもの
 12:30くらい クリスマス祝会(1階集会室)

<聖書> ルカ福音書2:1-20
1そのころ、皇帝アウグストゥスから全領土の住民に、登録をせよとの勅令が出た。
2これは、キリニウスがシリア州の総督であったときに行われた最初の住民登録である。
3人々は皆、登録するためにおのおの自分の町へ旅立った。
4ヨセフもダビデの家に属し、その血筋であったので、ガリラヤの町ナザレから、ユダヤのベツレヘムというダビデの町へ上って行った。5身ごもっていた、いいなずけのマリアと一緒に登録するためである。
6ところが、彼らがベツレヘムにいるうちに、マリアは月が満ちて、7初めての子を産み、布にくるんで飼い葉桶に寝かせた。宿屋には彼らの泊まる場所がなかったからである。
8その地方で羊飼いたちが野宿をしながら、夜通し羊の群れの番をしていた。9すると、主の天使が近づき、主の栄光が周りを照らしたので、彼らは非常に恐れた。10天使は言った。「恐れるな。わたしは、民全体に与えられる大きな喜びを告げる。11今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ主メシアである。12あなたがたは、布にくるまって飼い葉桶の中に寝ている乳飲み子を見つけるであろう。これがあなたがたへのしるしである。」
13すると、突然、この天使に天の大軍が加わり、神を賛美して言った。
14「いと高きところには栄光、神にあれ、地には平和、御心に適う人にあれ。」
15天使たちが離れて天に去ったとき、羊飼いたちは、「さあ、ベツレヘムへ行こう。主が知らせてくださったその出来事を見ようではないか」と話し合った。
16そして急いで行って、マリアとヨセフ、また飼い葉桶に寝かせてある乳飲み子を探し当てた。17その光景を見て、羊飼いたちは、この幼子について天使が話してくれたことを人々に知らせた。18聞いた者は皆、羊飼いたちの話を不思議に思った。19しかし、マリアはこれらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた。
20羊飼いたちは、見聞きしたことがすべて天使の話したとおりだったので、神をあがめ、賛美しながら帰って行った。
 

2015年12月9日水曜日

次週12月13日の礼拝のご案内



12月13日 待降節第3主日

礼拝 10:30より

 礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
 一週間の始まりに、神の言葉による慰めと励ましをご一緒しましょう。
 
<礼拝>
 聖書  ルカ 3:7-18(新約p.105)
 讃美歌  (こ)65(1-3),(団)94,96,97
 説教   「 神を迎えるには 」
 司式説教 安井宣生  
 奏楽   遠藤
 
<この日の予定>
  9:30 バイブルクラス お休みに入ります。来年1月17日より再開します。
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)
 14:00 本郷クリスマスおんがく祭(2階礼拝堂)
 
<聖書> ルカ福音書3:7-18
7そこでヨハネは、洗礼を授けてもらおうとして出て来た群衆に言った。「蝮の子らよ、差し迫った神の怒りを免れると、だれが教えたのか。8悔い改めにふさわしい実を結べ。『我々の父はアブラハムだ』などという考えを起こすな。言っておくが、神はこんな石ころからでも、アブラハムの子たちを造り出すことがおできになる。9斧は既に木の根元に置かれている。良い実を結ばない木はみな、切り倒されて火に投げ込まれる。」
10そこで群衆は、「では、わたしたちはどうすればよいのですか」と尋ねた。11ヨハネは、「下着を二枚持っている者は、一枚も持たない者に分けてやれ。食べ物を持っている者も同じようにせよ」と答えた。12徴税人も洗礼を受けるために来て、「先生、わたしたちはどうすればよいのですか」と言った。13ヨハネは、「規定以上のものは取り立てるな」と言った。
14兵士も、「このわたしたちはどうすればよいのですか」と尋ねた。ヨハネは、「だれからも金をゆすり取ったり、だまし取ったりするな。自分の給料で満足せよ」と言った。
15民衆はメシアを待ち望んでいて、ヨハネについて、もしかしたら彼がメシアではないかと、皆心の中で考えていた。16そこで、ヨハネは皆に向かって言った。「わたしはあなたたちに水で洗礼を授けるが、わたしよりも優れた方が来られる。わたしは、その方の履物のひもを解く値打ちもない。その方は、聖霊と火であなたたちに洗礼をお授けになる。17そして、手に箕を持って、脱穀場を隅々まできれいにし、麦を集めて倉に入れ、殻を消えることのない火で焼き払われる。」
18ヨハネは、ほかにもさまざまな勧めをして、民衆に福音を告げ知らせた。
 

週報2015-12-6



週報2015-No.49
2015年12月6日 待降節第2主日

司式説教 安井宣生
奏楽   髙橋こ
聖書朗読 関本

前奏
始めの歌   65(こども)2節✕2
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読 マラキ  3:1-  4(旧約p.1499)
第2の朗読 フィリピ 1:3-11(新約p.361)
福音書   ルカ   3:1-  6(新約p.105)
みことばの歌 64(こども)
説教     「 共にゆく道 」
感謝の歌   7(教会)        
信仰告白       (式文p.7)
奉献
教会の祈り
聖餐の歌  263(教会)
聖餐式         (式文p.12)
ヌンクディミティス (式文p.18)
派遣の歌    277(教会)3節まで
祝福
後奏

【主日の祈り】
主なる神様、私たちの心を奮い立たせて、ひとり子の来たる道に備えさせてください。
御子の訪れによって、あなたの救いの知らせを世界の民に届けてください。
あなたと聖霊とともに、今も後もとこしえに至るまで、ただひとりの神である救い主、イエス・キリストによって祈ります。アーメン

【お知らせ】
■礼拝へようこそ。礼拝後にコーヒーなどの準備があります。ごゆっくりお過ごしください。
■海外在住の関係者にクリスマスカードを贈ります。寄せ書きに一筆お願いします。
■礼拝後、礼拝堂にて「聖書通読会」が行われます。
■13時より「定例役員会」2階小部屋にて。
■13時より「ちかちゅう給食」活動が行われます。
■14時より「英語読書会」1階大集会室にて。
■礼拝式文の製本作業が行われました。ご協力感謝。
□1階にてアドヴェントチャリティミバザーを開催しています。どうぞお買い求めください。
■次週13日14時より「本郷クリスマスおんがく祭」が開かれます。お知り合いをお誘いください。
■20日はクリスマス礼拝です。大手さんが音楽の献げものを。礼拝後には祝会を行います。
□23日14時より、こどもクリスマスです。
■24日19時クリスマスイヴ礼拝です。今年は立教女学院高校ハンドベルの皆さんが奉仕くださいます。当日、準備や会場係などを担ってくださる方は、Mチームまでお申し出ください。
■冬期特別献金にご協力ください。クリスマス諸行事等の宣教活動に用いられます。
■来年の献花表を作成しました。人生の節目(誕生、受洗、結婚、召天など)に感謝してお花をお献げください。表に記入し担当へ。 

【来週の礼拝】12月13日 待降節第3主日
 聖書   ルカ 3:7-18(新約p.105)
 讃美歌   (こ)65(1-3),(団)94,96,97
 説教   「 神を迎えるには 」
 司式説教 安井宣生  
 奏楽   遠藤

【今後の予定】
●主日礼拝 日曜10:30
●バイブルクラス日曜 9:30
●聖書に聴く会 木曜10:30
●キリスト教入門木曜 19:30

本日 聖書通読会、ちかちゅう給食作業、定例役員会、英語読書会
 8日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)10:30
11日(金) 学生センタークリスマス 19:30
13日(日) 本郷クリスマスおんがく祭 14:00
20日(日) クリスマス礼拝・祝会10:30
23日(水) キッズクラスクリスマス、こどもクリスマス14:00
24日(木) クリスマスイヴ礼拝19:00、キャロリング
 1日(金) 元旦礼拝11:00

【先週の教会】
29日(日) 主日礼拝  大人31 子2 計33名
29日(日) バイブルクラス         3名
29日(日) ガラテヤ会           8名
29日(日) 世界AIDSデー記念礼拝(聖バルナバ教会) 
 2日(水) 地区牧師会(東京教会)
 3日(木) 聖書に聴く会          2名
 3日(木) キリスト教入門         3名

【当番】
本日
 聖書朗読  関本
 受付・祈祷 井上ゆ
 受付・点火 フォーサイス
 生け花   益田め
 献花    大手夫妻(Mr.P記念日)、野澤さ(誕生日)、
       村尾い(誕生日)、山極(教友記念日)

次週(13日)
 聖書朗読  伊藤
 受付・祈祷 増島み
 受付・点火 髙野
 生け花   田中
 献花    関(誕生日)

【今週の聖書日課】  讃美唱ルカ1:68-79
 7日(月) 1ヨハネ2:28-3:3
 8日(水) 1ヨハネ3:4-10
 9日(水) 1ヨハネ3:11-18
10日(木) 1ヨハネ3:19-24
11日(金) 1ヨハネ4:1-6
12日(土) 1ヨハネ4:7-16a
                   
【集会のご案内】
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回1月未定)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回1月未定)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回12/8) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回1/17) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/21)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回12/13)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回1/24)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食(野宿を余儀なくされている方々へ)12月6日(日)13:00

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。
 Christianity Today  毎週金曜日18時30分(無料)

 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分(無料)

2015年12月3日木曜日

2015年のクリスマスを教会で!


あなたと一緒に祝いたい
本郷クリスマス2015
きけ、天使のうた
「天には栄光、地に平和」

12月11日[金]19:30● English Christmas Party
12月13日[日]14:00● 本郷クリスマスおんがく祭
12月20日[日]10:30● クリスマス礼拝(ヴァイオリン 大手瑠花さん)
12月22日[火]10:30★ おかあさんと赤ちゃんのクリスマス
12月23日[水]10:30★ キッズ&エレメンタリクラスクリスマス(英語クラス限定)
12月23日[水]14:00★ こどもクリスマス
12月24日[木]19:00● クリスマスイヴキャンドル礼拝(ハンドベル 立教女学院高校ハンドベル)
礼拝後、キャロリングへ

<入場無料>
●- 席上自由献金orチャリティ献金箱あり
★- 要申し込み、参加費300円

会場
 日本福音ルーテル本郷教会・本郷学生センター
  113-0033 東京都文京区本郷6-5-13
 (東京大学正門向本郷郵便局裏)
 でんわ 03-3814-0766
 URL  http://www.jelc.or.jp/hongo/

お母さん・お父さんとあかちゃんのクリスマス2015


■クリスマス会のお知らせ

12月の第4火曜日である、12月22日のオープンハウスは、クリスマス会をします。
普段は申込みの不要なオープンハウスですが、クリスマス会は申込みが必要となります。

先着20組のみとさせて頂いています。

日時 2015年12月22日(火)10:30~11:30
場所 本郷教会・本郷学生センター 2階 礼拝堂
会費 300円(当日)
申込み方法 Eメールにて以下のことをご記載の上、
    hongo@@jelc.or.jp 宛(送信時に@はひとつに)にお送りください。
     ①お母さんのお名前(ふりがなも)
      ②ご住所、電話番号、メールアドレス
     ③お子さんのお名前(ふりがなも)
     ④お子さんの生年月日

英語読書会報告2015-11月



2015年11月の英語読書会では、MERE CHRISTIANITY BOOK4 「人格を超えたもの-三位一体論序説(BEYOND PERSONALITY: OR FIRST STEPS IN THE DOCTRINE OF THE TRINITY)」の第8章「キリスト教は難しいか、易しいか」(IS CHRISTIANITY HARD OR EASY?) を勉強しました。

  1. キリスト教は難しくもあり易しくもある。イエスキリストご自身両方の話し方をしている。キリスト教的なやり方(the Christian way)は、通常の人間の努力よりもはるかにやさしい。しかし、難しい部分は、私たちがキリストにあって神の子(Sons of God)となるために、キリストに自分自身をゆだね、キリストが私たちの一部になり私たちがキリストの一部になることである。
  2. 私たちが真の子(real son)になることができるようにキリストを着ること(Putting on Christ)は、キリスト教の全部である。ただこれは倫理上の通常概念や善人(being good)であることとは違う。
  3. 国家は、軍事上、政治上、経済上、いろいろなことをするが、目的は普通の人間の幸せを維持し、守ることである。教会も教育、伝道、社会奉仕などいろいろなことをするが、目的はすべての人をキリストの中に引き入れること、彼らを小さなキリストにすることである。これ以外の目的はない。
  4. 聖書は、全世界はキリストのためにつくられ、すべてのものはキリストの中に集められると述べている。
(コロサイ書1:16「天にあるものも地にあるものも、見えるものも見えないものも、王座も主権も、支配も権威も、万物は御子において造られたからです。つまり、万物は御子によって、御子のために造られました。」
エフェソ書1:10「こうして時が満ちるに及んで、救いの業が完成され、あらゆるものが、頭であるキリストのもとに一つにまとめられます。天にあるものも地にあるものもキリストのもとに一つにまとめられるのです。」)
  1. 話し合ったことは次のようなことである
    1. Little Christという言葉に引っかかる。教会の目的はすべてに人をLittle Christにすることだという言い方は納得できない。聖書の言葉の行間を読みすぎているのではないか。概念として、教派の影響が出ているのではないか。
    2. ルイスがlittle Christ という言葉を使っているのは、人間を神の子にするということで、立派な人間をつくるという意味ではないだろう。
    3. 私は今回の章を読んで、あらためてキリスト教は、Easy であり、Hardであるという印象をもった。
    4. 受洗したということは、神様にすべてをゆだねるということであり、またすべてをゆだねられれば、Easyであろうが、現実にすべてをゆだねられずにいる。したがって、Hardであるという思いがある。
    5. 今回の章を読んで、自分はいい人にはなれないということがはっきり分かった。(笑い)しかし、だからこそこの読書会に出ていろいろ勉強する意味があると考えている。
    6. マリヤとマルタがいるが、マリヤのようにすべてをゆだねられればよいと思っている。
    7. この章は自分にとって自己の信仰の吟味を迫るものであり、いろいろ考えるが、Hardという思いがある。
などが話し合われた。


次回は、2015年12月6日(日曜日)午後2時からです。
個所は、MERE CHRISTIANITYのBook 4「人格を超えたものー三位一体論序説(BEYOND CHRISTIANITY: OR FIRST STEPS IN THE DOCTRINE OF THE TRINITY)の9章「COUNTING THE COST」を勉強します。Native Speakerが2人も参加しているという恵まれた会です。また、翻訳を読んで参加される方もおられます。どうぞ自由にご参加ください。
 

2015年12月1日火曜日

次週12月6日の礼拝のご案内




12月6日 待降節第2主日

礼拝 10:30より

 礼拝へはどなたのお越しも歓迎します。
 一週間の始まりに、神の言葉による慰めと励ましをご一緒しましょう。
 
<礼拝> 
 聖 書 マラキ  3:1-  4(旧約p.1499)
     フィリピ 1:3-11(新約p.361)
     ルカ   3:1-  6(新約p.105)
 讃美歌  (こ)65(2節✕2),64,(会)7,263,277(-3)
 説 教 「 共にゆく道 」
 司式説教 安井宣生  
 奏 楽  髙橋こ
 
<この日の予定>
  9:30 バイブルクラス(1階集会室)Bible Class
 10:30 礼拝(2階礼拝堂)
 礼拝後 聖書通読会
 13:00 ちかちゅう給食活動(1階)
 13:00 定例役員会  

<聖書> ルカ福音書3:1-6

1皇帝ティベリウスの治世の第十五年、ポンティオ・ピラトがユダヤの総督、ヘロデがガリラヤの領主、その兄弟フィリポがイトラヤとトラコン地方の領主、リサニアがアビレネの領主、2アンナスとカイアファとが大祭司であったとき、神の言葉が荒れ野でザカリアの子ヨハネに降った。3そこで、ヨハネはヨルダン川沿いの地方一帯に行って、罪の赦しを得させるために悔い改めの洗礼を宣べ伝えた。4これは、預言者イザヤの書に書いてあるとおりである。
「荒れ野で叫ぶ者の声がする。
『主の道を整え、
その道筋をまっすぐにせよ。
5 谷はすべて埋められ、
山と丘はみな低くされる。
曲がった道はまっすぐに、
でこぼこの道は平らになり、
6 人は皆、神の救いを仰ぎ見る。』」
 

週報2015-11-29



週報2015-No.48 
2015年11月29日 待降節第1主日

司式説教 安井宣生
奏楽   大江
聖書朗読 鴨下

前奏
始めの歌 65(こども)1節✕2
み名による祝福/十戒(式文p.1)
罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
主日の祈り
第1の朗読 エレミヤ 33:14-16(旧約p.1241)
第2の朗読 1テサロニケ 3:9-13(新約p.376)
福音書   ルカ   21:25-36(新約p.152)
みことばの歌 1(教会)
説教     「 目を覚まして祈る 」
感謝の歌   3(教会)        
信仰告白       (式文p.7)
奉献
教会の祈り
ヌンクディミティス  (式文p.9)
主の祈り     (式文p.10)
派遣の歌  421(教会)
祝福
後奏

【主日の祈り】
主なるキリスト、力を奮って来てください。
あなたの憐れみ豊かなお守りによって、私たちを迫り来る罪に気付かせ、あなたの正義に生きることができるよう贖ってください。
あなたは父と聖霊とともにひとりの神であって、今も後も永遠に生きて治められるからです。アーメン

【お知らせ】
■教会暦での新年となるアドヴェントに入りました。
■先週、礼拝後に秋の大掃除が行われました。ご協力を感謝いたします。
■礼拝後、ガラテヤ会が開かれます。ガラテヤ書により、学びます。
■礼拝式文の製本作業を行います。乞ご協力。
■本日予定されていたクリスマスおんがく祭の準備会は都合により、延期します。
■17時より、世界エイズデー記念礼拝が聖公会牛込聖バルナバ教会(神楽坂駅矢来口1分)で行われます。
■アドヴェントチャリティミバザーを11月24日〜12月13日に開催しています。
■本郷クリスマスおんがく祭が12月13日(日)14:00より開かれます。お知り合いをお誘いください。
■20日はクリスマス礼拝です。礼拝後には祝会を行います。ご予定ください。
■23日14時より、こどもクリスマスです。乞ご参加
■24日19時クリスマスイヴ礼拝です。今年は立教女学院高校ハンドベルの皆さんが奉仕くださいます。当日、準備や会場係などを担ってくださる方は、Mチームまでお申し出ください。
■冬期特別献金にご協力ください。クリスマス諸行事等の宣教活動に用いられます。
■昨日、城北地区5教会の合同礼拝と懇親会が行われました。
 
【来週の礼拝】12月6日 待降節第2主日
 聖書 マラキ  3:1-  4(旧約p.1499)
    フィリピ 1:3-11(新約p.361)
    ルカ   3:1-  6(新約p.105)
 讃美歌  (こ)65(2節✕2),64,(会)7,263,277(-3)
 説教   「 共にゆく道 」
 司式説教 安井宣生  
 奏楽   髙橋

  【今後の予定】
●主日礼拝 日曜10:30
●バイブルクラス日曜 9:30
●聖書に聴く会 木曜10:30
●キリスト教入門木曜 19:30

本日 ガラテヤ会、世界エイズデー礼拝(神楽坂)17:00
12/ 6(日)  聖書通読会、ちかちゅう給食作業、定例役員会
 8日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)10:30
11日(金) 学生センタークリスマス 19:30
13日(日) 本郷クリスマスおんがく祭 14:00
20日(日) クリスマス礼拝・祝会10:30
23日(水) キッズクラスクリスマス、こどもクリスマス14:00
24日(木) クリスマスイヴ礼拝、キャロリング

【先週の教会】
22日(日) 主日礼拝  大人36 子4 計40名
22日(日) バイブルクラス         3名
22日(日) 聖書の学び           4名
24日(火) お母さん赤ちゃんオープンハウス 9組22名
26日(木) 聖書に聴く会          4名
28日(土) 城北地区合同礼拝・懇親会

【当番】
本日
 聖書朗読  鴨下
 受付・祈祷 安井
 受付・点火 今岡
 生け花   宇野く
 献花 井上夫妻(結婚記念日)、山極(誕生日)

次週(6日)
 聖書朗読  関本
 受付・祈祷 井上ゆ
 受付・点火 フォーサイスあ
 生け花   益田め
 献花    大手夫妻(Mr.P記念日)、野澤さ(誕生日)、村尾い(誕生日)、山極(伊藤さん記念日)

【今週の聖書日課】  詩編25:1-10
30日(月) エゼキエル3:16-21 ローマ10:10-18 ヨハネ1:35-42 (使徒アンデレの日)
 1日(水) 1ヨハネ1:1-4         
 2日(水) 1ヨハネ1:5-10
 3日(木) 1ヨハネ2:1-6
 4日(金) 1ヨハネ2:7-17
 5日(土) 1ヨハネ2:18-27
                  
【集会のご案内】
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回12/6)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回12/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回12/8) 
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より (次回1/17) 
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/21)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回12/13)、こむぎクラブ
 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回11/29)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
 ちかちゅう給食(野宿を余儀なくされている方々へ)12月6日(日)13:00
※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。
 
【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。
 Christianity Today  毎週金曜日18時30分(無料)

 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分(無料)