2012年12月31日月曜日

週報2012-12-30


2012-No.53 2012年12月30日
降誕後主日

【主日の祈り】
全能の神さま。
あなたは人を造られました。救いのみ業によって、それをさらに輝かしい姿にされます。人となられたイエス・キリストによって、私たちをあなたのいのちに生きる者としてください。あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

【礼拝式】
 司式 宮川幸祐
 奏楽 大江
 聖書朗読 増島と
 
 前  奏
 始めの歌 31(こども)
 み名による祝福/十戒(式文p.1)
 罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
 主日の祈り
 第1の日課 エレミヤ 31:10-14(旧約p.1235)
 第2の日課 ヘブライ  2: 1-18 (新約p.402)
 福 音 書 ルカ    2:25-40(新約p.103)
 み言葉の歌 28(教会)
 説  教  「 待望が拓く希望 」 安井宣生
 感謝の歌  27(教会)
 信仰告白     (式文p.7)
 奉  献
 教会の祈り
 ヌンクディミトゥス(式文p.9)
 主の祈り     (式文p.10)
 派遣の歌 461(教会)
 祝  福
 後  奏
 
【お知らせ・報告】
□礼拝へようこそ。一年の主のお恵みへの感謝で暮れて、主への信頼によって新たな年を導かれましょう。
■クリスマス諸プログラムを恵みのうちに終えました。感謝いたします。クリスマス礼拝では聖歌隊讃美、ヴァイオリンの吉田さんとピアノの高橋さんの音楽の献げものがなされ、またクリスマスイヴ礼拝ではサックスの伊藤あさぎさんが演奏くださいました。祝会やイヴ礼拝後の食事など、様々なご奉仕に感謝。
■各地からクリスマスのお便りをいただいています。教会関係者分は2階、学生センター関係者分は1階に掲示しています。
■チャリティバザー収益、こどもクリスマス参加費、イヴ礼拝献金、お母さんと赤ちゃんクリスマス参加費円、キッズクラスクリスマス参加費、クリスマスコンサート献金。計121,025円のほぼ全額をほしくずの会、喜望の家、アジア学院、ブラジル伝道へお献げしました。ご協力を感謝いたします。
■星野富弘さんの最新詩画集「いのちより大切なもの」まだ数部あります。お求めください。牧師まで。
■元旦礼拝から一年を始めましょう。1/1(火)11時。
■1月6日の礼拝は1階で行われます。
■新しい献金袋を配付しましたよろしくお願いします。
■新年も人生の節目・記念日等に感謝のお花を礼拝でお献げください。
■冬期特別献金にご協力を感謝いたします。詳細は改めて報告します。
□東日本大震災被災者のとなりびととして歩めるように祈りましょう。詳細は[ル-テルとなりびと]で検索。
■おめでとうございます。祝福が豊かにありますよう。
 
【元旦礼拝】エフェソ4:17-24 (教会)49,338,415
【来週の礼拝】1月6日 顕現主日礼拝・聖餐式
 聖 書 イザヤ  60:1- 6(旧約p.1159)
     エフェソ 3:1-12(新約p.354)
     マタイ  2:1-12(新約p.2)
 讃美歌 (教会)49,59(1-3),59(4-5),264,171
 説 教 「 隔てを越えて 」宮川幸祐
 司 式 安井宣生
 奏 楽 大江

【今後の予定】
●主日礼拝 日曜10:30  ●バイブルクラス 日曜(1/20)
●聖書に聴く会 木曜(1/17) ●キリスト教入門 木曜(1/17)
●Christianity Today金曜(1/18)

 1日(火)元旦礼拝 11:00
  6日(日) 顕現主日礼拝、英語読書会14:00
  8日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)10:30
13日(日) 定例役員会(総会準備)
15日(火) 学生センター冬学期開始
17日(木) 聖書に聴く会再開、読書会13:00、 キリスト教入門再開
20日(日) バイブルクラス再開
2月3日(日) 教会総会
  10日(日) 宮川神学生歓送会
 
【先週の教会】
 23日(日) クリスマス礼拝  大人62子10計72名
 23日(日) クリスマス祝会
 24日(月) こどもクリスマス  子7大人10計17名
 24日(月) クリスマスイヴ礼拝 大人53子6計59名
 25日(火) お母さんと赤ちゃんクリスマス18組42名
 25日(火) キッズクリスマス 子21大人14計35名
 
【当番】
 本日
  聖書朗読  増島と
  受付・祈祷 宇野く
  受付・点火 ルーカス
  生け花   鴨下
  献 花   安井 (受洗記念日)
 
 元旦
  聖書朗読  鴨下
  受付・祈祷 吉見の
  受付・点火 安井し
  献 花   辻谷(誕生日)
 
 次週(6日)
  聖書朗読  村尾た
  受付・祈祷 村尾い
  受付・点火 錬石し
  生け花   村尾た

【今週の聖書日課】詩編84:2-13
 31日(月) テトス3:1-15
 1日(火) 民数記6:22-27 2ペトロ1:1-11 ルカ2:21-24(主の命名日)
 2日(水) エフェソ1:1-7
 3日(木) エフェソ1:8-14
 4日(金) エフェソ1:15-23
 5日(土) エフェソ2:1-10

【集会のご案内】
 主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
  (こどもから大人までどなたでもご遠慮なくご参加ください)
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より(1/20再開)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回1/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回1/8)
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より(次回1/20)
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/17)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回1/13)、こむぎクラブ(1/27)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。冬休みに入りました。
 Christianity Today  毎週金曜日18時15分(Free)  1/15より冬学期
 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分
 

2012年12月26日水曜日

週報2012-12-23


 
週報2012-No.52
2012年12月23日 降誕祭 

司  式 安井宣生  
奏  楽 大江

前 奏
始めの歌  96(教団)
み名による祝福
十 戒
罪の告白の勧め
罪の告白
グロリア 
主日の祈り
聖書   ルカによる福音書2:1-20
讃美歌  106(教団)
説教   「小さき者との出会い」 宮川幸祐神学生
讃美歌  聖歌隊讃美
信仰告白(使徒信条)
奉 献
音楽の献げもの 「深い河」ヴァイオリン吉田さん、ピアノ髙橋さん
教会の祈り
聖餐の歌  115(教団)
聖餐式
サンクツウス
主の祈り
平和の挨拶
アグヌスデイ
ヌンクディミトゥス
派遣の歌 112(教団)
祝  福
後  奏 

【お知らせ・報告】
□クリスマスおめでとうございます。すべての人を神の愛に迎えるためにお生まれになったイエス・キリストの恵みが豊かにありますように。
■クリスマス礼拝のために、音楽の献げものをしてくださった聖歌隊、そしてヴァイオリニストの吉田篤さん、ピアニストの髙橋綾音さんに感謝いたします。
■礼拝後、1階にてクリスマス祝会を行います。どうぞご参加ください。1階にて参加費と引き換えに食事をお受け取りください。
■明日12月24日はクリスマスイヴです。18時からクリスマスイヴ礼拝。礼拝の中でサックス奏者の伊藤あさぎさんが演奏くださいます。また礼拝後にはキャロリングに出かけます。14時からはこどもクリスマス(会費300円)です。
■25日(火)10時30分よりお母さんと赤ちゃんのためのクリスマス会。14時より学生センターキッズクラスクリスマスと集会が続きます。
■先週、クリスマスコンサートが行われました。チャリティ献金として献げられた53,335円は感謝しクリスマス献金として、野宿を余儀なくされている方々とその支援活動などへお送りします。
■機関誌「本郷」146号が発行されました。どうぞお読みください。また伝道のためお用いください。編集・印刷製本作業への奉仕を感謝します。
■献花表ができています。人生の節目等に感謝し、お花をお献げください。
■冬期特別献金にご協力をお願いします。
■野澤さん宅に第二子誕生。その成長に祝福が豊かにありますように。
□東日本大震災被災者のとなりびととして歩めるように祈りましょう。教会の支援活動の詳細は[ル-テルとなりびと]で検索。
 
【来週の礼拝】12月30日 降誕後主日
 聖 書 エレミヤ 31:10-14(旧約p.1235)
     ヘブライ  2: 1-18 (新約p.402)
     ルカ    2:25-40(新約p.103)
 讃美歌 (こども)31,(教会)28,27,461
 説 教 「 待望が拓く 」安井宣生
 司 式 宮川幸祐
 奏 楽 大江

【今後の予定】
●主日礼拝 日曜10:30  ●バイブルクラス 日曜9:30(1/20再開)
●聖書に聴く会 木曜10:30(1/17再開) ●キリスト教入門 木曜19:30(1/17再開)
●Christianity Today金曜18:15(1/18再開)

本日 クリスマス礼拝・祝会
24日(月) こどもクリスマス14:00、クリスマスイヴ礼拝18:00
25日(火) お母さんとあかちゃんクリスマス10:30、キッズクラスクリスマス14:00
27日(木) 教区常議員会(牧師)
30日(日) 2012年最終主日礼拝
1月1日(火)元旦礼拝 11:00
  6日(日) 顕現主日礼拝、英語読書会14:00
  8日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)10:30
13日(日) 定例役員会(総会準備)
15日(火) 学生センター冬学期開始
17日(木) 聖書に聴く会再開、読書会13:00、キリスト教入門再開
20日(日) バイブルクラス再開
 
【先週の教会】
 16日(日) 主日礼拝     大人42 子6 計48名
 16日(日) 聖書の学び              6名
 16日(日) クリスマスコンサート       116名
 16日(日) 学生センタークリスマスパーティー
 16日(日) 定例役員会              8名

【当番】
 本日
  聖書朗読   安井
  受付・祈祷  水上
  受付・点火  島田
  生け花    石森
  献 花    辻谷、大江、大手夫妻、宇野(受洗)
 
 次週(30日)
  聖書朗読   増島と
  受付・祈祷  宇野
  受付・点火  ルーカス
  生け花    鴨下
  献 花

【今週の聖書日課】讃美唱 詩編23
 24日(月) イザヤ9:1-6 テトス2:11-14 ルカ2:1-20(降誕祭前夜)
 25日(火) イザヤ52:7-10 ヘブライ1:1-9 ヨハネ1:1-14(降誕祭)
 26日(水) 歴代下24:17-22使徒6:8-71マタイ23:34-36(殉教者ステファノの日)
 27日(木) 創世記1:1-31 1ヨハネ1:1-2:2 ヨハネ21:20-25(福音書記者・使徒ヨハネの日)
 28日(金) テトス1:1-16  
 29日(土) テトス2:1-15

【集会のご案内】
主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
  (こどもから大人までどなたでもご遠慮なくご参加ください)
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より(1/20再開)
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時より(次回1/6)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回1/8)
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より(次回1/20)
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回1/17)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回1/13)、こむぎクラブ(1/27)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時
※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。
 
【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。冬休みに入りました。
 Christianity Today  毎週金曜日18時15分(Free)  1/15より冬学期
 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分
 

2012年12月22日土曜日

クリスマスコンサート!20121216




いやはや、すばらしいコンサートでした。
礼拝堂をぎっしりと埋めた114名もの皆さんと共に楽しみました。
フルートの近藤さん、サックスの伊藤さん、ピアノの樺沢さん、お三方の演奏は礼拝堂の空気をそして聴く者の心を大きく揺さぶり、クリスマスの喜びを大きなものとしてくださいました。
その熱気に動かされてか、ルーカスさんのメッセージは予定されていたものをはるかに越えて深いものとなりました。 
チャリティ募金へも多くのご協力をいただきました。感謝いたします。

----------------------------------------------------------
以下、当日配布されたパンフレットより
---------------------------------------------------------
あなたを待っている 
 本郷教会・学生センタークリスマスコンサート2012 

「ヨセフ、恐れず妻マリアを受け入れなさい。 」(新約聖書マタイによる福音書)   

クリスマスおめでとうございます!
ようこそ クリスマスコンサートにお越しくださいました。心より歓迎いたします。

クリスマスとは、イエス・キリストを礼拝するという意味です。イエスは赤ちゃんとして生まれますから、お腹の中での成長とその誕生を指折り数えて待つように、クリスマスには待つ喜びがあります。教会暦ではその期間(4週間)をアドヴェントと呼び、イエスを待つのです。イエスの誕生は他の赤ちゃんの誕生と同様、両親や周囲の人たちの支えと決断無しには導かれませんでした。ですから、私たちがその迎える場所を整えて待つという決断をイエス自身が待っていると言えるでしょう。イエスは生まれる時、体を震わせて、あなたに会いたかったと表現することでしょう。あなたに会うために私は生まれたのだよと。

色々な苦しいことや不安なことを抱えている人、あまりいいことがなかったなと思っている人、そんなあなたに会いたかったと待っていてくださるイエスに出会う時がクリスマスです。

音楽はそんなイエスの思いに触れるすばらしい道具となり、また、すばらしい空間を紡ぎます。今回のコンサートの出演をお引き受けくださった、近藤智子さんと伊藤あさぎさん、樺沢宏美さんに感謝いたします。

お集まりのみなさん おひとりおひとりに 神さまの祝福が豊かにありますようにお祈りいたします。

第1部
 1. 歌の翼に  F. メンデルスゾーン
 2. ドリー   G. フォーレ  より 《子守唄》《スペインの踊り》
 3.  二つの間奏曲  J. イベール
 4. アンダンテ & ロンド  F. ドップラー

第2部 クリスマスメッセージ
 Hymn:      ♪O little town of Bethlehem
 FIRST READING Isaiah 9:1-6 
 Hymn:      ♪Silent Night
 SECOND READING Roman 5:6-8         
 MESSAGE    Christ Waits for Us. by Lucas Chatelain
 Hymn:      ♪Joy to the World

第3部 
 1. 子犬のワルツ      F. ショパン
 2. 「タイス」の瞑想曲   J. マスネ
 3.  アディオス・ノニーノ A. ピアソラ
 4.  バレエ組曲「くるみ割り人形」   P.I. チャイコフスキー メドレー
 5.  リベルタンゴ     A. ピアソラ
 

2012年12月19日水曜日

週報2012-12-16

 
【主日の祈り】
全能の神さま。
あなたはこの世界においでになり、あなたに心を傾ける者と共に常におられます。
私たちの祈りを聞き、私たちの心の闇を、み光で照らしてください。 
み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

2012年12月16日日曜日

2012年12月の英語読書会




1.    12月は第3章人間性の法則の実存性(The Reality of the Law)を学んだ。前章までにC.S.Louisは、二つのことを明らかにした。すなわち、①人間は人間性の法則あるいは思慮分別の法則を持っていること、②しかし、それを実際には守ることできないこと、である。この法則が万有引力の法則と違うのは、後者にはすべてのものがそれに従って動くが、前者の法則については、人間は実際にはそれに従って動かない、ということであり、それにもかかわらず、本来はこうすべきだ(How they ought to behave)ということを知っているという点である。

2.    一つの石があるとする。その石が良いか悪いかは、庭石にするには良いとか悪いとかのように、そう判断する人にとって便利か不便かできまる。しかし、裏切者(Traitor)は、それを利用する人に便益を与えるので、その人に沢山の報酬を与えるが、人は裏切者を人間のクズ(Human Vermin)と考える。人間性の法則ないし思慮分別の法則に従うと、人にとって便利かどうかを判断基準にしてはいない。

3.    ある人は、個々人にとって便利かどうかは判断基準になってはいないが、人間全体(Human race as a whole)にとって役立つかどうかで判断するのではないか、という。「なぜ私は他者を立てなければならないのか」と私が問えば、あなたは「社会の幸福とか安全にとって良いから」と答えるだろう。そこで「なぜ私は自分に利益があるとわかる以外のときに、社会のことを大切にしなければならないのか」と私が言えば、あなたは「あなたは自分を利することだけを考えてはいけないから」だと答えるであろう。こうなると最初の問いに戻ってしまうのである。したがって、「思慮分別の行動をとらなければいけない理由として、「社会全体を利するから」というのは、答えになっていないのである。だから、「人は他者のことを配慮しなければならない」(Men ought to be unselfish)ということからさらに奥深く進めないのである。

4.    本章で、Luis は、次のことを結論としている。
私たちの中に、人間性の法則(The Law of Human Nature)ないし善悪の基準(The Rule of Right and Wrong)が厳として存在している。それは人間にとって便利か不便かという判断の基準ではない。その基準は厳として存在しているが、私たちが作り上げたものではない。それは、私たちが事実(fact)と呼ぶものとは違う。いわば、人間行動の事実の上にかつそれを超えて存在しているあるもの(something above and beyond the ordinary facts of men’s  behavior)である。しかも、私たちが作ったものでもないのに私たちに押し迫ってくるものである。

5.    この章を読みながら、私(増島)は、大学で自分のゼミの研究会の話し合いの中で、一人の学生が「日本は自分の国に多くの貧しい人がいるのに、しかも巨額の赤字を累積しているときに、なぜ多額の税金を使って、発展途上国の人々を助けなければいけないのでしょうか」と疑問を提起したのを思い出す。この問いに対して、「日本のODAは、各国の日本に対する信頼を確保するため、それが世界平和や安定に寄与するから」と答えるのは、日本にとっての便益の判断から行うという答えになる。Louisの結論を踏まえれば、もっと踏み込んだ解明が必要だったのだろう。

6.     次回の英語読書会は、201316日午後2時―3時半です。英語が得意でなくてもどうぞご参加下さい。Mere Christianity の訳本を読んで参加する方々ももいます。後半の30分間は、多くの参加者の日本語による議論の時間にあてるというのが、参加者の希望ですので、そのような時間の配分に留意します。

2012年12月12日水曜日

週報2012-12-9

2012-No.50 2012年12月9日
待降節第2主日

【主日の祈り】
 主なる神様、私たちの心を奮い立たせて、御ひとり子の来る道に備えさせてください。
 御子の訪れによって、あなたの救いの知らせを世界の民に届けてください。
 あなたと聖霊とともに、今も後もとこしえに至るまで、ただひとりの神である救い主、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

2012年12月6日木曜日

週報2012-12-2




2012-No.49 2012年12月2日
待降節第1主日
 
【主日の祈り】
主キリストよ。
力を奮って来てください。み力によって私たちを守り、罪の危険から救ってください。
あなたは父と聖霊と共にひとりの神であって、今もまた永遠にも生きて治められます。
アーメン

2012年12月5日水曜日

クリスマス トリオ コンサートのお知らせ

本郷教会・本郷学生センター クリスマス2012 
テーマ あなたを待っている[Christ Waits For You]
---------------------------------------------------------------------------

クリスマスコンサート2012

フルート、サクソフォン、ピアノによるトリオでの演奏会です。
フランスで活躍されるフルート奏者の近藤智子さん、そしてフランスへの留学から帰国されたばかりのサクソフォン奏者の伊藤あさぎさん、そして近藤さんとの息の合う仲間であるピアノ奏者の樺沢宏美さん(当教会オルガニスト)による演奏です。

日 時 2012年12月16日(日)14:00-15:30
会 場 ルーテル本郷教会・本郷学生センター礼拝堂
入場無料(チャリティ募金箱設置)
全席自由(13時30分開場)

コンサートの合間には、本郷学生センターの宣教師であるルーカスさんによるクリスマスメッセージもあります。
お誘い合わせの上、おいでください。

本郷教会・本郷学生センター




2012年12月2日日曜日

アドヴェントチャリティミニバザー2012


 
今年もアドヴェントというわくわくする時をさらに楽しくおいしく過ごすものを並べています。よかったら来てください。
アドヴェントカレンダーとクリスマスカード、星野富弘さんの新刊がお勧めです。

11月27日(火)から12月16日(日)、学生センターの開館日・開館時間に開いています。
最終日まで持つか不安になるくらい、すでに多くのお買い上げをいただいています。ありがとうございます。

ほとんど原価での販売ですので、あまり収益はないのですが、すべて、支援を必要とする活動へお贈りします。

・野宿を余儀なくされている方々とその支援活動へ(東京:ほしくずの会、大阪:喜望の家)
・アジアとアフリカの農村リーダーを無償で育成する学校へ(栃木:アジア学院)


今年のバザーのために、以下の団体の協力をいただきました。感謝いたします。

・JLERルーテルとなりびと(被災地よりの製品)
・ひかり工芸社(北九州の福祉法人「光の子会」:ぽんせんべい、土鈴、ラスク)
・愛農高校(三重県の農業高校、完全無農薬、無化学肥料に取り組んでいる。:ジャム、みそ、醤油、柚子、キウイ)
・カナンの園(岩手県の福祉法人。シュトーレン、コンフィチュール、ワッフル)
・わかちあいプロジェクト(フェアトレードの品物)
 

クリスマス2012

2012年のクリスマスも教会へどうぞ。
テーマ「あなたを待っている」

・12月16日(日)14時〜
 クリスマス トリオ コンサート
 近藤智子さん(フルート)、伊藤あさぎさん(サキソフォン)、樺沢宏美さん(ピアノ)によるコンサートです。
 入場無料ですが、チャリティー募金箱を設置させていただきます。
 野宿を余儀なくされている方々とその支援活動などへお贈りします。

・12月16日(日)15時半くらいから
 本郷学生センタークリスマスパーティー
 上記のコンサートでは、ルーカス先生がクリスマスメッセージをしてくださいます。
 コンサート後には、学生センターのクリスマスパーティーを行います。
 持ち寄りパーティーではありませんが、持ち寄り歓迎。
 (このパーティーは、学生センター関係者のみのものとなります)

・12月23日(日)10時30分〜12時
 クリスマス特別礼拝
 説教は宮川神学生。音楽の献げものとして、本郷教会聖歌隊、そしてスペシャルゲストとして、音楽家の進藤綾音さんがピアノを演奏してくださいます。
 礼拝後には、クリスマスの祝会を行います。会費500円程度(当日)。

・12月24日(月)14時〜15時
 こどもクリスマス
 参加費300円(当日)
 参加ご希望の方は、お申し込みください。hongo@@jelc.or.jp へ(送信時@はひとつに)

・12月24日(月)18時〜19時
 クリスマスイヴ キャンドル サーヴィス
 ろうそくの光の中で、クリスマスの讃美歌を歌い、お祝いします。
 安井牧師がクリスマスメッセージを語ります。
 どなたでもご参加いただけます。申込不要です。
 入場無料ですが、席上献金があります。
 伊藤あさぎさん(サキソフォン)による音楽の献げものがあります。

 礼拝後には、本郷界隈へキャロリングへ出かけます。

・12月25日(火)10時30分〜11時30分
 お母さんと赤ちゃんのクリスマス会(お父さんも歓迎)
 毎月第4火曜日に行われている、お母さんと赤ちゃんのオープンハウスも12月はクリスマスです。クリスマス会にかぎり、申込制・定員制となっています。
 すでに定員に達していますこと、お許しください。



掃除日和


アドヴェントを控えた日曜の午後は毎年、大掃除です。
これ以上ないいい天気で、はかどりました。
みなさん、お疲れさまでした。
それにしても、なんで電気がついているのだろう。

トシちゃん、ようこそ


 
みんなに内緒で腹話術を始めた方が、初めて「トシちゃん」を伴って礼拝に来られ、こどもメッセージを担当くださいました。びっくり。
福音のための熱意にも圧倒されました。

2012年11月30日金曜日

キャロリング・フォー・ピース2012


日本福音ルーテル教会も加盟する「平和を実現するキリスト者ネット」の呼びかけによる、「キャロリング・フォー・ピース2012」が行われます。
ぜひ、平和への行進に連なってください。

----------------------------------------------------------------------------
Caroling for Peace 2012
~すべての人の平和を願い すべての人の平和を祈る~
キャロリング・フォー・ピース
----------------------------------------------------------------------------
原発、オスプレイ、機能停止の国会、にも関わらず憲法審査会は始動、尖閣問題など国の内外で新たな戦争へ向けた準備が着々と進められています。これに対し、ついに市民は立ち上がりました。脱原発の大きなうねりはいのち、人権、当たり前の生活を訴えています。
平和の主を待ち望むアドベントのとき、私達は教派を超えて集い、平和の祈りと賛美を捧げた後、ペンライトを持って街を行進します。ハンドベルと平和の歌を街に響かせましょう。
★街頭でクリスマスカード配りをしていただける方、及びハンドベル係募集中!
 平和ネット事務局までご連絡ください。 

とき:12 月 7 日(金)
 18:00  開場(うたの練習)
 18:30 平和を求める祈り(説教:栗原茂牧師[JELC]。席上献金があります。)
 19:30 キャンドル行進 (早稲田より高田馬場方面へ)
ところ:AVACO 2F チャペル
 東京都新宿区西早稲田2-3-18 早稲田教会隣
 http://www.avaco.info/company/access.html
 電話:03-3203-4122
主催:平和を実現するキリスト者ネット
 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-24 日本キリスト教協議会(NCC)内
 TEL&FAX 03-5272-8312  e-mail cpnet@mica.dti.ne.jp
------------------------------------------------------------------------------

週報2012-11-25


2012-No.48 2012年11月25日
聖霊降臨後最終主日

【主日の祈り】
み子を遣わされた主なる神さま。
教会の交わりを通して、贖われたすべての人々と共に、私たちを花婿のように永遠のみ国へ迎え入れてください。
あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン
 

2012年11月21日水曜日

クラスなどのお休みの情報です

 
11月22日(木)
10:30から 聖書に聴く会 
 牧師所用によりお休みです。

11月23日(金)
 勤労感謝の日であり、休館日となります。
 以下のクラスはお休みです。
 10:00から Advanced
 14:45から KIDS-4
 15:30から KIDS-5
 18:15から Christianity Today
 19:30から English Coffee Hour

 

バイブルキャンプ2012、よかった!



2012年11月17-18日に本郷学生センターのイングリッシュ バイブル キャンプが行われました。千葉県鋸南町にて。

海の目の前のこれ以上ないロケーションでしたが、土曜日は生憎の天気。激しい風と雨の嵐は少し怖いくらいでした。でもみなさんと一緒にホントに楽しい時間を過ごしました。

今回のテーマは、 God's love like an Ocean
宣教師のルーカス師のリードにより、4回のセッションを通して、「愛」「愛する」について語り合いました。

新たに来日した宣教師たちがそれぞれ、なぜ宣教師として日本にきたのか、その信仰についても証してくださいました。
食事もすべて最高でした!
もはや恒例になりつつありますが、帰り道は大渋滞により、行きの倍以上かかってしまいました。本郷に到着した時のみんなの嬉しそうな顔も印象的。

参加してくださり、ありがとうございました。
またお祈りにも感謝!

次回英語読書会12月2日お知らせ


次回の英語読書会は、
12月2日(日)14時から15時30分
です。

続けて、Mere Christianityを読みます。
英語が得意でなくてもどうぞご参加下さい。

Mere Christianity の訳本を読んで参加する方々もいます。
後半の30分間は、多くの参加者の日本語による議論の時間にあてるというのが、参加者の希望ですので、そのような時間の配分に留意します。

どうぞお気軽に。参加無料。本の貸し出しも出来ます。

英語読書会2012年10月、11月報告「Mere Christianity」


2012年10月・11月の英語読書会


1.    20129月より、新しいテキストとして、C.S.Louis ”Mere Christianity”を用いることとなった。この書物は、キリスト教信仰の案内書の名作のひとつである。全世界的に数百万の読者に読まれたものである。
 
2.    この書物の内容は、第二次世界大戦の最中、BBC(英国放送協会)の依頼を受け、C.S.Louis がキリスト教について1942年から1944年にかけて行った講演なのである。当時イギリスはナチス・ドイツによりロンドンが空爆を受け、異常時であった。そのような中で、キリスト教とは何かが語られたのである。
 
3.     “Mere Christianity”の構成は、Book 1RIGHT AND WRONG AS A CLUE TO THE MEANING OF THE UNIVERSE, Book 2: WHATCHRISTIANS BELIEVE, Book 3: CHRISTIAN BEHAVIOR, Book 4: BEYOND PERSONALITY; OR FIRST STEPS IN THE DOCTRINE OF THE TRINITYとなっている。10月読書会では、Book 1第1章人間性の法則(The Law of Human Natureを読んだ。
 
4.    これまでの英語読書会のように、最初にみながOne paragraphずつ音読し、さらにNative speakersの朗読に耳を傾けた。原文を味わうのには音読や朗読に耳を傾けるのはとてもよい。後半30分間は話し合いの時間に当てることにした。
 

週報2012-11-18

 
2012-No.47 2012年11月18日
聖霊降臨後第25主日

【主日の祈り】
神様、あなたの全能の力は、慈しみとして私たちに届きます。どうかあなたの恵みを惜しみなくお授けください。
私たちがあなたの約束への信頼を固く保つことができますように。そして、御子がくださった宝を分かち合うために、この恵みを全世界へともたらしてください。
御子、イエス・キリストによって祈ります。アーメン
【礼拝式】
 司  式 関本
 奏  楽 樺沢
 聖書朗読 池田
 
 前  奏
 始めの歌 105(こども)
 み名による祝福/十戒   (式文p.1)
 罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
 主日の祈り
 第1の日課 列王記上 17: 8-16 (旧約p.561)
 第2の日課 ヘブライ  9:24-28(新約p.412)
 福 音 書 マルコ  12:41-44(新約p.88)
 み言葉の歌 164(教会)
 説  教 「 献 身 」 長尾博吉牧師
 感謝の歌 339(教会)
 信仰告白 使徒信条 (式文p.7)
 奉  献 
 教会の祈り
 ヌンクディミトゥス  (式文p.9)
 主の祈り    (式文p.10)
 派遣の歌 416(教会)
 祝  福
 後  奏

【お知らせ・報告】
■礼拝へようこそ。礼拝後コーヒー等が用意されています。寛ぎと交わりのひと時をどうぞ。
□コーヒーと紅茶は生産者から搾取をしないフェアトレード製品です。一杯の社会貢献。購入も可能です。
■本日は長尾博吉先生(当教会前牧師)が説教の奉仕を担ってくださいました。感謝いたします。
■礼拝後、聖歌隊の練習が行われます。どなたでもご参加ください。指導の森田さんのご奉仕にも感謝します。聖歌隊は先週、都南教会の宣教70周年記念コンサートで演奏し、都南の皆さんとの交わりをいただきました。
■昨日より千葉県鋸南町にてEnglish Bible Campが行われています。安井牧師、ルーカス師、宮川神学生を始め、総勢18名のキャンプです。
■本日15時より教区全役員協議会が行われます。
□本日朝の聖書の学び、バイブルクラスはお休みでした。
■次週礼拝後、秋の大掃除です。ご協力お願いします。
■聖書日課誌(2013年用)。日々の聖書とその解説で祈りの手引きを。年間4冊1,600円です。購読お勧め。
■教会手帳(2013年用)教会暦・聖書日課が記載。1冊1,100円です。聖書日課誌と共に申込書に記名を。
□東教区宣教ビジョンセンタ-秋の特別講演会。12/17「遠藤周作とキリスト教」18:30。池袋教会。参加無料。
□11/23-25全国青年修養会が京都教会で行われます。。
□東日本大震災被災者のとなりびととして歩めるように祈りましょう。詳細は [ル-テルとなりびと]で検索。
□12/25お母さん赤ちゃんオ-プンハウスクリスマス申込受付中

【来週の礼拝】11月25日 聖霊降臨後最終主日
 聖 書 ダニエル  7: 9-10 (旧約p.1392)
     ヘブライ 13:20-21(新約p.419)
     マルコ  13:24-31(新約p.89)
 讃美歌 (こども)113,118,(教団)175,191
 説 教 「 イエスの約束 」
 奏 楽 大江

【今後の予定】
●主日礼拝 日曜10:30 ●バイブルクラス 日曜9:30
●聖書に聴く会 木曜10:30 ●キリスト教入門 木曜19:30
●Christianity Today 金曜18:15

本日 聖歌隊、聖書の学び、バイブルクラス休み
23~25日 全国青年修養会(京都)
25日(日) こむぎクラブ、秋の大掃除
27日(火) お母さん赤ちゃんオ-プンハウス、アドヴェントバザ-
 1日(土) 城北地区集会(本郷)
 2日(日) 礼拝1階、聖歌隊、英語読書会
16日(日) クリスマスコンサート14時
23日(日) クリスマス礼拝・祝会
24日(月) こどもクリスマス14時、クリスマスイヴ礼拝18時
 
【先週の教会】
11日(日) 主日礼拝   大人33 子7 計40名
11日(日) バイブルクラス          2名
11日(日) 定例役員会            7名
13日(火) 学生センタースタッフミーティング
15日(木) 聖書に聴く会           3名
15日(木) キリスト教入門          3名
17日(土) 学生センターバイブルキャンプ  18名

【当番】
 本日
  聖書朗読  池田
  受付・祈祷 樺沢
  受付・点火 田中
  生け花   錬石
  献 花   伊藤ひ (誕生日)、井上ひ(誕生日)、増島と(孫誕生日)
 
 次週(25日)
  聖書朗読  井上ゆ
  受付・祈祷 フォ-サイス
  受付・点火 村尾た
  生け花   宇野く
  献 花   井上夫妻(結婚記念日)
 
【今週の聖書日課】讃美唱 詩編146:1-10
 19日(月) 詩編52
 20日(火) 詩編53
 21日(水) 詩編54
 22日(木) 詩編55
 23日(金) 詩編56
 24日(土) 詩編57

【集会のご案内】
 主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
  (こどもから大人までどなたでもご遠慮なくご参加ください)
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時(次回12/2)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回11/13)
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より(次回12/16)
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回11/15)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回11/11)、こむぎクラブ13時30分(11/25)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日~金曜日。
  Christianity Today  毎週金曜日18時15分(Free)
 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分
 

2012年11月12日月曜日

週報2012-11-11

2012-No.46 2012年11月11日
聖霊降臨後第24主日
          
【主日の祈り】
全治全能の神様。
愛こそ律法を全うすると、あなたは御子を通して教えて下さいました。
わたしたちが心を尽くし、魂を尽くし、思いを尽くし、力を尽くしてあなたを愛せるように導き、自分のように隣人を愛することができますよう教えて下さい。救い主、イエス・キリストによって祈ります。
アーメン
    

2012年11月11日日曜日

「聖書の学び」会お休みのお知らせ


2012年11月18日(日)の「聖書の学びは」、牧師の都合によりお休みとなります。
次回は、12月16日(日)9:20から、行います。

(「聖書の学び」は、毎月第3日曜日の朝9:20からです)

本郷教会・学生センター

Bible Class お休みのお知らせ

 
2012年11月18日は、
学生センターのイングリッシュバイブルキャンプのため、
日曜朝のBible Classはお休みとさせて頂きます。
 
11月25日は、いつも通り9:30よりルーカス先生が担当します。
ぜひいらしてくださいね。

本郷教会・学生センター
 

2012年11月8日木曜日

聖歌隊讃美20121028宗教改革主日礼拝


10月28日(日)、聖歌隊はマルチン・ルターによる宗教改革を記念して「心に主イエスを」歌いました。
これは、バッハの有名な曲「Jesu, Joy of Man's Desiring」(主よ、人の望の喜びよ)を編曲した、賛美歌第二編228番(賀川純基訳詞)です。

歌は生きているので、お腹に力を入れて心を込めて歌うこと、歌詞を区切らないで一息に歌うこと、口は卵大に開けましょう最初の音をはっきり出しましょうとの先生方の諸注意を思い出しつつ四声で合唱しました。

いつも練習不足ですが、教会の皆様に聴いて頂き、継続は力ね、とか温かく励まして頂きました。

kamoshita

2012年11月6日火曜日

週報2012-11-4

2012-No.45 2012年11月4日
聖霊降臨後第23主日

【主日の祈り】
主なる神さま。
悪の力は私たちの内外に猛り狂い、欺瞞とはかない約束で私たちを試みています。私たちをみことばの中に堅く保ってください。私たちが倒れたとき、み子によってふたたび立ち上がり、み旨に立ち返ることができるようにしてください。
あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン
 

2012年10月29日月曜日

週報2012-10-28

献げられた秋明菊、素敵な花ですよね。

2012-No.44 2012年10月28日 
宗教改革主日 

【主日の祈り】 
永遠の光を放つ神様、私たちの心の中で輝いてください。
揺るぎない知恵をくださる神様、私たちの無知ゆえの闇を追い払ってください。
限りなく慈しみ深い神様、どうか私たちを憐れんでください。
私たちがあなたのみ顔を追い求め、あなたの道に従い行くことができるようにしてください。救い主、イエス・キリストによって祈ります。 
アーメン 

2012年10月26日金曜日

こども祝福式がありました


 10月21日(日)の礼拝は、こども祝福式礼拝。
 沢山の子どもたちと共に礼拝し、これまでの成長が導かれたことを感謝し、一人一人の人生の傍らに神さまが共にいてくださることを祈りました。
 大人たちには子どもたちが神と他者を信頼してのびのびと育つことができるように支える力が与えられますように。

Halloween Party ハロウィンパーティー



本郷学生センターの皆さんへ
ハロウィンパーティーは、いよいよ今週末です。

10月27日(土)18:00〜
ルーカス先生が色々と計画をしてくれています。

参加費は必要ありませんが、持ち寄りパーティーとしますので、
食べ物や飲み物をそれぞれ二人分くらいお持ちください。
仮装も歓迎します。


参加くださる方は、
 学生センター <hongo■jelc.or.jp> へメールにてお知らせいただけると幸いです。 (メールを送信される時は■を@にしてください)

本郷学生センター


お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウス2012年11月と12月



10月のオープンハウスも賑やかに楽しく行うことができました。長くリードしてくれたクリスティさんに代わり、ルーカスさんは頑張りました。

11月のオープンハウスは、27日(火)10:30からです。
この日から、恒例の「アドヴェントチャリティミニバザー」が始まります。

また、12月のオープンハウスはクリスマス当日となる、25日です。
12月のクリスマス会だけは、「申込制」、「定員20組」とさせていただきます。
参加費300円(当日)、一応2歳12ヶ月まで。

参加ご希望の方は、
メールにて、以下をご記入の上、お申し込みください。
(1)お子さんのお名前(ふりがな)
(2)お子さんの生年月日
(3)お母さんのお名前
(4)連絡先電話番号とメールアドレス

hongo@@jelc.or.jp (送信時@はひとつにしてください)

本郷教会・学生センター

2012年10月23日火曜日

週報2012-10-21


週報2012-No.43  
2012年10月21日 聖霊降臨後第21主日 
子ども祝福式礼拝              

司式説教 安井宣生
奏  楽 大江

前奏
始めの歌 132(こども)
み名による祝福
罪の告白の勧め
罪の告白
ゆるしの言葉
キリエ
こども祝福式
讃美歌  93(こども)
聖 書  マルコによる福音書10章17-31節(新約p.81)
説 教  「 救いの条件 」 
讃美歌  293(教団)
信仰告白(使徒信条)
奉 献
教会の祈り
主の祈り
派遣の歌 525(教団)
祝  福
後  奏
 
【お知らせ・報告】
■本日はこども祝福式が行われました。子どもたちにはもちろん、その養育を託された親御さんにも神よりの支えと励ましをお祈りいたします。
■礼拝後コーヒー等が用意されています。寛ぎと交わりのひと時をどうぞ。
■礼拝後、聖歌隊の練習が行われます。どなたも参加を歓迎します。ピアノの周りで行います。指導の森田さんにも感謝いたします。
■15時より東教区の秋季墓前礼拝が小平の教会墓地において行われます。
■先週、定例役員会が行われました。記録を配布しましたのでお読みください。ご質問もお気軽に。
■次週、28日(日)こむぎクラブ(子どもの教会)は時間変更。12-13時。
■次週、28日(日)東京教会100周年記念礼拝です。
□帯広教会より十勝の豆の案内がきています。金時豆、黒豆、小豆、大豆、どれもおいしいです。帯広教会支援に加え、ブラジル宣教支援でもあるそうです。詳細・注文は安井(し)さんまで。
□東教区宣教ビジョンセンター秋の特別講演会 ①10/22災害の神学②11/12モ-ツァルトとキリスト教 ③12/17遠藤周作とキリスト教。いずれも18:30より。参加無料。会場等詳細は掲示をご覧ください。
□10/31(水)19時、宗教改革記念日合同礼拝が池袋教会にて行われます。説教は江口再起牧師。乞ご参加。
■11/17-18にイングリッシュバイブルキャンプが千葉鋸南町にて行われます。乞ご参加。詳細は案内を。
□11/23-25に全国青年修養会が京都にて行われます。キリシタンの信仰から学びます。詳細は掲示をご覧ください。
□東日本大震災被災者のとなりびととして歩めるように祈りましょう。詳細はインターネット[ル-テルとなりびと]で検索ください。
 
【来週の礼拝】10月28日 宗教改革主日、聖餐式
 聖  書 エレミヤ 31: 7- 9 (旧約p.1234)
      ヘブライ  4: 1-13 (新約p.404)
      マルコ  10:46-52(新約p.83)
 讃美歌 (こども)119,134,(教団)262,205,131
 説  教 「 観客が担う物語 」 
 司式説教 安井宣生
 奏  楽 大江紀久子
 
【今後の予定】
 ●主日礼拝 日曜10:30   ●バイブルクラス 日曜9:30
 ●聖書に聴く会 木曜10:30 ●キリスト教入門 木曜19:30
 ●Christianity Today 金曜18:15
 本日 聖書の学び9:20、子ども祝福式、聖歌隊、修道交座13時、秋の墓前礼拝(小平)15時
 23日(火) お母さんとあかちゃんオ-プンハウス10時半
 28日(日) 聖歌隊練習、こむぎクラブ12時、東京教会100周年礼拝(東京)14時
 11月4日(日) 英語読書会14時
 11日(日) ルタ-セミナ-「3.11とルター」(池袋)15時半
 13日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り会)10時半
 15日(木) 読書会「ある少女の死まで」(室生犀星)
 18日(日) 聖書の学び9:20
 
【先週の教会】
 14日(日) 主日礼拝 大人42 子7 計49名
 14日(日) バイブルクラス       6名   
 14日(日) 学生センター運営委員会   6名
 14日(日) 定例役員会         9名  
 18日(木) 聖書に聴く会        3名
 18日(木) 読書会           7名  
 18日(木) キリスト教入門       3名 

【当番】
本日
聖書朗読
受付・祈祷 大手あ
受付・点火 前田
生け花   錬石
献 花   辻谷(次女誕生日)

次週(28日)
聖書朗読  酒井
受付・祈祷 山極
受付・点火 長岡
生け花   宇野く
献 花   大江(誕生日)、樺沢(息子誕生日)、安井の(誕生日)

【今週の聖書日課】讃美唱 詩編119:65-72
■聖書日課ホームページ■
 http://seishonikka.org/
 日々の聖書日課とメッセージが読めます。
 22日(月) ヨシュア12:1-24
 23日(火) ヨシュア13:1-33
 24日(水) ヨシュア14:1-15
 25日(木) ヨシュア15:1-63
 26日(金) ヨシュア16:1-10
 27日(土) ヨシュア17:1-18

【集会のご案内】
  主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
  (こどもから大人までどなたでもご遠慮なくご参加ください)
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時(次回11/4)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回11/13)
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より(次回11/18)
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回11/15)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回10/28)、こむぎクラブ12時(10/28)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より      (↑時間変更)
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時 

 ※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
  洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。
 Christianity Today  毎週金曜日18時15分(Free)
 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分
 

2012年10月17日水曜日

週報2012-10-14

 
2012-No.42 2012年10月14日
聖霊降臨後第20主日

【主日の祈り】
世を統べ治める神様。互いに愛し合う社会を生きるようにと、あなたは私たちを創造してくださいました。
揺るぎない信仰に立ち、子どものようにあなたを信頼しながら生きる生活ができるよう、どうか私たちを導いてください。そして救い主御子イエス・キリストの姿を、私たちを通して映しだすことができますように。アーメン
【礼拝式】
 司  式 安井宣生
 奏  楽 大江き 
 聖書朗読 増島す

 前 奏
 始めの歌  84(こども)
 み名による祝福/十戒   (式文p.1)
 罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア
 主日の祈り
 第1の日課 創世記  2:18-24(旧約p.3)
 第2の日課 ヘブライ 2:5- 9 (新約p.402)
 福 音 書 マルコ 10:1-16 (新約p.80)
 こどもメッセージ
 み言葉の歌 128(こども)
 説  教  「 互いに愛するため 」
 感謝の歌  259(教団)
 信仰告白  使徒信条 (式文p.7)
 奉  献 
 教会の祈り
 ヌンクディミトゥス (式文p.9)
 主の祈り(式文p.10)
 派遣の歌  342(教団)
 祝  福
 後  奏

【お知らせ・報告】
 ■礼拝へようこそ。新しい週の歩みに祝福が豊かに。
 ■礼拝後、コーヒー等が用意されています。寛ぎと交わりのひと時をどうぞ。
 ■本日は月掃除の日となります。簡単に清掃します。
 ■東教区青年会ルーサーリーグの方が出席くださいました。歓迎します。活動へのご理解と支援を。
 ■12:30より学生センター運営委員会、13:30より定例役員会が行われます。それぞれのお働きに感謝。
 ■18日(木)13:00より読書会です。「犀星王朝小品集」室生犀星とその定本「伊勢物語」を読みます。
 ■次週21日(日)の礼拝でこども祝福式を行います。お子さんやお孫さんをお連れください。準備のため事前にメールにてお申し込みをお願いします。
 ■帯広教会より十勝の豆の案内が届きました。金時豆、黒豆、小豆、大豆、どれもおいしいです。ブラジル宣教支援でもあるそうです。注文は安井(し)さんまで。
 ■先週の礼拝は1階で行われました。月に一度の試行です。準備や片付け作業のご奉仕に感謝します。
 □東教区宣教ビジョンセンター秋の特別講演会
  ①10/22災害の神学
  ②11/12モ-ツァルトとキリスト教
  ③12/17遠藤周作とキリスト教。いずれも18:30。
  参加無料。会場等詳細は掲示をご覧ください。
 □10/31(水)19時、宗教改革記念日合同礼拝が池袋教会にて行われます。説教は江口再起牧師。乞ご参加。
 ■11/17-18に学生センターのバイブルキャンプが千葉鋸南町にて行われます。乞ご参加。詳細は案内を。
 □11/23-25に全国青年修養会が京都にて行われます。キリシタンの信仰から学びます。詳細は掲示を。
 □東日本大震災被災者のとなりびととして歩めるように祈りましょう。ブログ「ルーテルとなりびと」

【来週の礼拝】10月21日 聖霊降臨後第21主日
 聖  書 アモス  5: 6-15(旧約p.1434)
      ヘブライ 3: 1- 6 (新約p.403)
      マルコ  10:17-31(新約p.81)
 讃美歌 (こども)132,93,(教団)293,525
 説  教 「 救いの条件 」
 司式説教 安井宣生
 奏  楽 大江

【今後の予定】
●主日礼拝 日曜10:30 ●バイブルクラス 日曜9:30
●聖書に聴く会 木曜10:30 ●キリスト教入門 木曜19:30
●Christianity Today 金曜18:15

本日 学生センター運営委員会、定例役員会
15〜16日 教師会退修会(箱根:牧師)
16日(火) 教区常議員会(牧師)
18日(木) 読書会13時
20日(土) ルーサーリーグ13:00(むさしの)
21日(日) 聖書の学び9:20、子ども祝福式、聖歌隊、
      修道交座、秋の墓前礼拝(小平)15時
28日(日) 聖歌隊練習、こむぎクラブ12時
     東京教会100周年礼拝(東京)14時
 4日(日) 英語読書会14時
11日(日) ルターセミナー「3.11とルター」(池袋)

【先週の教会】
 7日(日) 主日礼拝(1階)大人42 子5 計47名
 7日(日) バイブルクラス           5名
 7日(日) 聖書通読会             4名
 7日(日) 英語読書会            12名
 9日(火) 祈祷会(聖書の学びと祈り)      6名
 9日(火) 学生センタースタッフミーティング
 11日(木) 聖書に聴く会           2名
 11日(木) キリスト教入門          3名
 13日(土) 結婚準備会
 
【当番】
本日
聖書朗読  増島す
受付・祈祷 藤井 
受付・点火 村尾い
生け花   田中
献 花   宇野ま(母召天記念日)

次週(21日)
聖書朗読  河手
受付・祈祷 大手あ 
受付・点火 前田
生け花   錬石
献 花   辻谷(次女誕生日)

【今週の聖書日課】讃美唱 詩編128:1-6
 15日(月) ヨシュア8:30-35
 16日(火) ヨシュア9:1-27
 17日(水) ヨシュア10:1-43
 18日(木) イザヤ35:5-8 2テモテ4:5-11 ルカ10:1-20(福音書記者ルカの日)
 19日(金) ヨシュア11:1-15
 20日(土) ヨシュア11:16-23

【集会のご案内】
 主日礼拝  毎週日曜日   10時30分より
 (こどもから大人までどなたでもご遠慮なくご参加ください)
 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より
 英語読書会 毎月第1日曜日 14時(次回11/4)
 祈祷会   毎月第2火曜日 10時30分より (次回11/13)
 聖書の学び 毎月第3日曜日  9時20分より(次回10/21)
 読書会   毎月第3木曜日 13時より(次回10/18)
 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日(次回10/14)、こむぎクラブ12時(10/28)
 聖書に聴く会  毎週木曜日 10時30分より      (↑時間変更)
 キリスト教入門 毎週木曜日 19時30分より /求道者会(入門講座)随時

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、
 洗礼希望の方、また相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

【本郷学生センター】※英会話クラス。火曜日〜金曜日。 
 Christianity Today  毎週金曜日18時15分(Free)
 English Coffee Hour 毎週金曜日19時30分
 

2012年10月12日金曜日

English Bible Camp2012



毎年秋に行っている、イングリッシュ・バイブル・キャンプを今年も行います。
例年、奥多摩の森で行っていましたが、今年は海です。
エメラルドグリーンの海と夕陽が美しい場所で、楽しく過ごしましょう。
もちろん、ルーカスさんも一緒です。

11月17日(土)10:00集合→11月18日(日)17:00解散予定
場所:サンセットブリーズ保田(千葉県安房郡鋸南町)
     http://www.sunsetbreeze-hota.com
参加費:10,000円(1泊4食。交通費別)
    (学生9,000円、小学生8,500円、 幼児5,000円。中学生以下は保護者同伴。)
交通費:往復5,000円以内(貸切バス) 
お申込・お問い合わせ  本郷教会・本郷学生センター受付へ。
    もしくはhongo@@jelc.or.jpへ(送信時@はひとつにしてください)
    下記のフォームに記入して、お申し込みください。
締め切り:11月9日(金)

<申込フォーム> 
お名前                  
生年月日                 
性別                   
携帯電話番号               
携帯アドレス               




2012年10月11日木曜日

こども祝福式2012


10月21日(日)の礼拝の中で、「こども祝福式」を行います。

「こども祝福式」は子どもたちの成長を感謝し、これからの歩みも神さまに守られるように祈る式で、キリスト教版七五三です。
当教会では、小学6年生までのすべてのお子さんを対象とします。

参加にあたり特に費用は必要ありません。
 ただし、通常の日曜礼拝の中で行うため、席上自由献金の時間があります。

記念品の用意がありますので申込制とさせていただきます。
10月18日までにメール(hongo@@jelc.or.jp 送信時@はひとつに)にてお知らせください。

10月21日(日)10:30より、本郷教会礼拝堂にて。

2012年10月の予定

7日(日)10:30 主日礼拝(1階での礼拝)
     12:00 聖書通読会
     14:00 英語読書会「Mere Christianity」
9日(火)10:30 祈祷会
11日(木)10:30 聖書に聴く会
      19:30 キリスト教入門
12日(金)18:15 クリスチャニティトゥディ(英語)
14日(日)9:30 バイブルクラス(英語)
      10:30 主日礼拝
18日(木)10:30 聖書に聴く会
      13:00 読書会「犀星王朝小品集」(室生犀星)と定本「伊勢物語」
      19:30 キリスト教入門
19日(金)18:15 クリスチャニティトゥディ(英語)
21日(日)9:20 聖書の学び      
      9:30 バイブルクラス(英語)
      10:30 主日礼拝(こども祝福式)
      礼拝後、聖歌隊練習
      15:00 教区秋季墓前礼拝(小平霊園教会墓地)
23日(火)10:30 お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウス
27日(木)10:30 聖書に聴く会
      19:30 キリスト教入門
26日(金)18:15 クリスチャニティトゥディ(英語)
27日(土)学生センター ハロウィンイベント
28日(日)9:30 バイブルクラス(英語)
      10:30 宗教改革主日礼拝
      12:00 こむぎクラブ(こども)
      14:00 東京教会宣教百周年記念礼拝(東京教会)
31日(水)19:00 宗教改革記念日合同礼拝(市ヶ谷センター)

すべてのプログラムはどなたでも自由にご参加いただけ、歓迎します。
(23日、27日のプログラムを除く)

週報2012-10-7

2012-No.41 2012年10月7日
聖霊降臨後第19主日

【主日の祈り】
憐み深い神様。
御子がいのちをささげてくださったおかげで、私たちはあなたと平和の絆で結ばれました。
私達にあなたの御霊を授け、全てのわざを主の名によってなすことができるようにしてください。
アーメン

2012年10月2日火曜日

週報2012-9-30


2012-No.40 2012年9月30日
聖霊降臨後第18主日
 
【主日の祈り】
私たちを教え導く神様。あなたは私達を引き寄せ、愛する子として迎えてくださいます。
ねたみや自分勝手なわがままをやめ、あなたの知恵と分別に倣い、私たちをみ子の僕として歩ませてください。救い主、イエス・キリストによって祈ります。アーメン
 

講演会のご報告20120930


9月30日の午後、台風の接近している中でしたが、ルーテル神学校・ルーテル学院大学の石居基夫先生による講演会「人生をどう終わりたいですか?〜キリスト教からみた死と葬儀〜」が行われました。

教会員をはじめ、地域の方も参加してくださる方があり、とてもよい会となりました。
自分の死、家族の死、それに至る道を支えることや支える資源、そして人の生死に関与する神について考える時となりました。先生ご自身のご家族において起きた死とその周辺の事柄のご経験からのお話にも、心に響くことが多くありました。
活発な質疑応答からもそれぞれに学ぶことが多く、石居先生からも自分の学ばせていただいたこと感謝とのお言葉もいただきました。

石居先生は朝の礼拝でもお話しくださり、加えて聖歌隊の練習では美声で支えてくださいました。一日本当にありがとうございました。

お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウス2012年9月

9月25日に「お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウス」が行われました。いつも参加してくださるピアニストの方がミニコンサートということで演奏くださいました。作曲者や曲についても解説くださり、赤ちゃんを抱えてなかなか生演奏を楽しむ機会の多くない皆さんにはとてもよい会になったとのことでした。演奏くださった方に感謝します。
ご出産後、暗譜での演奏は初めてだったとのことで、「緊張した〜」と笑っておられました。
また、これまでこの会のリードをしてくださったクリスティさんが帰国される前の最後の会ともなり、少し寂しく、しかし、再会を約束する和やかなときでした。

次回は、10月23日(火)10:30-11:30です。
ぜひいらしてください。あ、お父さんも歓迎ですからね。

2012年9月26日水曜日

週報2012-9-23

 
2012-No.39 2012年9月23日
聖霊降臨後第17主日
  
【主日の祈り】
すべてのものの造り主なる神さま。
あなたはみ手を差し伸べ、全世界の民をみ国に招かれます。あなたが世界の隅々から、弟子たちを召し招かれるとき、「み子イエス・キリストは主」と、大胆に告白する者の群れに私たちも加えてください。み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン
 

2012年9月21日金曜日

お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウス2012年9月



小さなお子さんを子育て中のお母さんとお父さんがほっと出来る時間をもてればと思い、
「お母さんとあかちゃんのためのオープンハウス」を今月も行います。

9月25日(火)10:30~11:30 

今回はスペシャルプログラムとして、ピアニストの樺沢さんによるミニコンサートもあります。樺沢さんも子育て中のお母さんですが、同じように子育ての喜びやため息を過ごす皆さんに音楽の楽しみを届けてくださいます。

また、長くこの会をリードしてくれていた、クリスティーさんとエリックさん夫妻とアリアちゃんがアメリカに帰国することになり、今回がこの会への最後の参加となります。
しばらく会えませんので、久しぶりの方もぜひいらしてください。

参加費や申込みは不要です。
お待ちしています。



読書会20120920「じゃがいもの世界史」

今回の読書会では、「ジャガイモの世界史」伊藤章治著を取り上げ、6名の参加者と共に読みました。リーダーのmuraoさんによるレジュメを以下に掲載します。
 
次回は10月18日(木)13時。
読む本は「犀星王朝小品集」室生犀星著と底本(原典)の「伊勢物語」著者不明、です。
 



16世紀はじめ、スペインによって滅ぼされたインカ帝国より初めてヨーロッパに登場したジャガイモは―アメリカインディアンからのタバコと違って―「貧者のパン」となりました。

著者は、ジャガイモ―貧者のパン―飢餓に耐える民衆、という視野から世界の歴史上の出来事を見つめて行こう、というのです。

手近な日本においては足尾銅山の鉱害問題で故郷を追われた栃木県谷中村の人々が北海道佐呂門町に入植し、ジャガイモで飢えを凌いだという話です。

2012年9月の英語読書会




1. 英語読書会では、2009年より、”Let Me Share the World of the Bible”(『あなたに話したい聖書の世界』英訳)と”The World of the Bible-Hear How It Lives Today”(『あなたに聞いて欲しい聖書の世界』英訳)をテキストとして用いた。この2冊を2012年5月に読了した。参加者の感想文は、本郷教会機関誌『本郷』145号(2012年9月23日刊)に掲載されているので、お読み下さい。

2. 2012年9月より、新しいテキストとして、C.S.Louis ”Mere Christianity”を用いることとなった。この書物は、キリスト教信仰の案内書の名作のひとつである。全世界的に数百万の読者に読まれたものである。

3. この書物の内容は、第二次世界大戦の最中、BBC(英国放送協会)の依頼を受け、C.S.Louis がキリスト教について1942年から1944年にかけて行った講演なのである。当時イギリスはナチス・ドイツによりロンドンが空爆を受け、異常時であった。そのような中で、キリスト教とは何かが語られたのである。

4. “Mere Christianity”とは、純粋にキリスト教の内容を意味する。著者は、英国国教会の会員であるが、英国国教会のみならず、カトリック、プロテスタント諸宗派についてもその特質は、何ら言及していない。敢えて言えば、それらに共通しているもの、それらの核心となっているものは何かという、問題意識である。(この書物には和訳が出ているが、それは、キリスト教の精髄という訳となっている。)

5. 英語読書会の約半数のメンバーは、ノン・クリスチャンである。彼らの問題意識も矢張りキリスト教とは何かであって、諸宗派の違いには関心がない。日本人一般の人びともそうである。

弓町本郷教会 平和祈念集会 フクシマと『風の谷のナウシカ』~豊かな社会から幸せな社会へ

 
お隣の「弓町本郷教会」さんより、平和祈念集会のご案内をいただきました。

「フクシマと『風の谷のナウシカ』~豊かな社会から幸せな社会へ」
 講師 桃井和馬さん(フォトジャーナリスト)

2012年9月23日(日)14:00~(開場13:00)
 日本キリスト教団弓町本郷教会にて
 入場無料、先着200名

 弓町本郷教会へのアクセスや集会の詳細は、以下のリンクからご確認ください。
 http://www.yumichohongo.com/aboutchurch/index.html#heiwa
 
  

第3回「知里幸恵召天記念日シロカニペ祭」ご報告


 
第3回 知里幸恵召天記念日「シロカニペ祭」が、幸恵さんの90年目の召天記念日である9月18日に、当教会の礼拝堂にて行われました。
90人以上の方々がお集まりくださり、色あせることのない幸恵さんのメッセージに心を動かされ、またその早過ぎた召天を偲び、祈りとお花が献げられました。

今回は、シロカニペ祭呼びかけ人代表になってくださった作家の津島佑子さんのお話し、そしてこの会を立ち上げた役者・脚本家の舞香さんによる「アイヌ神謡集」の序文の朗読と神謡集の中からのお芝居、また登別に「知里幸恵 銀のしずく記念館」を設立するために尽力された、小野有五さんが「知里幸恵 本郷での129日」とのご講演との、本当に密度の濃いひと時を共にしました。安井牧師も幸恵さんの日記に記されている聖書の言葉から詩編9編の言葉を選び、「人間にすぎない」というメッセージを分かち合いました。

多くの方々のお支えによって、幸恵さんの生涯と彼女の投げかけを味わう集いがなされたことを感謝しています。

来年も9月18日に「シロカニペ祭」を行います。関心を持っていただければ幸いです。

2012年9月19日水曜日

週報2012-9-16

2012-No.38 2012年9月16日
 聖霊降臨後第16主日
 
【主日の祈り】
愛する主よ。
私たちがあなたを見出だせないときにも、あなたは私た ちを捜し出してくださいます。慈しみとみ力を顕して、 私たちの耳と心を、みことばに対して開いてください。 あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生き て治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。 アーメン 
 

2012年9月16日日曜日

シロカニペ祭続報

 
知里幸恵さんの生涯を一人芝居にして上演されている舞香さんの活動と、当教会で行われる、知里幸恵召天記念日「シロカニペ祭」のことを新聞(東京新聞:9月16日朝刊)が取り上げてくださいました。
  
シロカニペ祭は9月18日(火)18:30より、ルーテル本郷教会礼拝堂にて行われます。
 
 

2012年9月10日月曜日

2012年9月の予定


 9日(日)10:30 礼拝(エリック・ハンソン牧師最終説教)
      12:00 ハンソン宣教師ファミリー感謝会
11日(火)10:30 祈祷会
      学生センター英語クラス秋学期開始
13日(木)10:30 聖書に聴く会
      19:30 キリスト教入門
14日(金)18:15 クリスチャニティトゥディ(英語)
16日(日)9:20 聖書の学び
      9:30 バイブルクラス(英語)
      10:30 主日礼拝
      礼拝後、聖歌隊練習
18日(火)18:30 知里幸恵召天記念シロカニペ祭
20日(木)10:30 聖書に聴く会
      13:00 読書会「ジャガイモの世界史」
      19:30 キリスト教入門
21日(金)18:15 クリスチャニティトゥディ(英語)
22日(土)一日神学校
      (@ルーテル神学校 http://www.luther.ac.jp/news/120725/index.html
23日(日)9:30 バイブルクラス(英語)
      10:30 主日礼拝 
      礼拝後 聖歌隊練習
      13:30 こむぎクラブ
      13:30 映画鑑賞会「エンディングノート」
25日(火)10:30 お母さんと赤ちゃんのためのオープンハウス
         (ピアノミニコンサート)
27日(木)10:30 聖書に聴く会
      19:30 キリスト教入門
28日(金)18:15 クリスチャニティトゥディ(英語)
30日(日)9:30 バイブルクラス(英語)
      10:30 特別伝道礼拝 説教「この道をゆく」石居基夫先生
      13:30 特別講演会
         「人生をどう終わりたいですか?~キリスト教から見た死と葬儀~」
          講師:石居基夫先生

すべてのプログラムはどなたでも自由にご参加いただけ、歓迎します。
(25日のプログラムを除く)


週報2012-9-9

2012-No.37 2012年9月9日

聖霊降臨後第15主日

【主日の祈り】
み民の心を一つにされる神さま。
あなたの掟を愛する心、あなたの約束への切なる望みを私たちに興し、激しく変動するこの世界の中でも、動くことのない喜びを与えてください。
あなたと聖霊と共にただひとりの神であり、永遠に生きて治められるみ子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン
 

2012年9月7日金曜日

聖歌隊の讃美「平和をください」

 
聖歌隊では、世界の平和を祈る「平和の主日」(8月5日)に「平和をください」というコラール(民衆が歌う讃美歌)を讃美しました。

この歌は、かってMartin Lutherが祈りを込めて作詞・作曲したものを、Mendelssohnが編曲し、聖歌隊の指導をしてくださる森田先生が訳詞されたものです。

偉大な宗教改革者や音楽家の手になった作品に畏敬の念を持ちながら、皆で心を合わせて歌いました。


音声は、http://www.voiceblog.jp/hongo/1786746.html から聞くことができます。

 平和をください 恵み深き主よ 
 われらを憐れみ 戦いなしうる 
 あなたの平和を

2012年9月3日月曜日

週報2012-9-2

2012-No.36 2012年9月2日
聖霊降臨後第14主日
 
【主日の祈り】
力なる神様、あなたなしに私達は弱く、身勝手に生きることしかできません。外から襲い来るあらゆる危険からわたしたちを守り、自分の中から起こる全ての悪を取り除くことで、どうかわたしたちを御子の内にとどまらせてください。救い主、イエス・キリストによって祈ります。アーメン

2012年8月29日水曜日

週報2012-8-26

週報2012-No.35
2012年8月26日 聖霊降臨後第13主日 

司  式 松本  
奏  楽 樺沢
聖書朗読 吉見の
 
前 奏

始めの歌  54(こども)
み名による祝福
 司式者)父と子と聖霊のみ名によって
 会 衆)アーメン
罪の告白の勧め
 司式者)私たちは神のみ前にまごころをもって近づき、罪をざんげし、
     主イエス・キリストのみ名によって赦しを願いましょう。
罪の告白
 司式者)全能の神さま。
 一 同)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、思いとことば、
     行ないと怠りによって、多くの罪を犯しました。
     私たちはみ前に罪をざんげし、主なる神の限りない憐れみに より頼みます。
ゆるしの言葉
 司式者)ひとりのみ子イエス・キリストを死に渡し、
     すべての罪を赦された憐れみ深い神が、罪を悔いみ子を信じる者に、
     ゆるしと慰めとをお与えくださるように。

2012年8月24日金曜日

第3回「シロカニペ祭」へのお誘い


自然との共生の喜びを伝えるべくアイヌ神謡集をまとめ、この校正を終えた日に19歳で夭逝したアイヌのキリスト者知里幸恵さんを偲び、そのメッセージに耳を傾ける「シロカニペ祭」を今年も当教会にて行います。
 
知里さんがその最期となった時を過ごしたのは、現在の当教会のお隣りにあった、金田一京介宅でした。

没後90年となる今年、2012年9月18日(火)18:30より行います。

どうぞいらしてください。
詳細は http://mukashiomocha.kyowakoku.com/kouen/img/2012_shirokanipeA3.jpg

 
また、シロカニペ祭に先立って、シロカニペ祭の創設者である、舞香さんによる知里幸恵さんの生涯を描いたお芝居「神々の謡~知里幸恵の自ら歌った謡~が」上演されます。
 
上演スケジュール等詳細は こちらへ → http://mukashiomocha.kyowakoku.com

週報2012-8-19

週報2012-No.34 
2012年8月19日 聖霊降臨後第12主日 
夏の特別証言礼拝
  
 司  式 水上 
 奏  楽 大江
 聖書朗読 久保
 
前 奏


始めの歌  171(教会)

み名による祝福
 司式者)父と子と聖霊のみ名によって
 会 衆)アーメン


罪の告白の勧め
 司式者)私たちは神のみ前にまごころをもって近づき、
罪をざんげし、
     主イエス・キリストのみ名によって赦しを願いましょう。
罪の告白
 司式者)全能の神さま。
 一 同)私たちは生まれながら罪深く、けがれに満ち、

     思いとことば、行ないと怠りによって、多くの罪を犯しました。
     私たちはみ前に罪をざんげし、主なる神の限りない憐れみに より頼みます。

ゆるしの言葉
 司式者)ひとりのみ子イエス・キリストを死に渡し、

     すべての罪を赦された憐れみ深い神が、
     罪を悔いみ子を信じる者に、ゆるしと慰めとをお与えくださるように。

キリエ
 一 同)造り主、神よ、憐れんでください。

     あがない主、キリストよ、憐れんでください。
     慰め主、聖霊よ、憐れんでください。

2012年8月16日木曜日

講演会「人生をどう終わりたいですか?〜キリスト教から見た死と葬儀〜」ご案内


9月30日(日)に、石居基夫先生をお迎えしての特別な礼拝と講演会を行います。
どなたでも歓迎いたします。ぜひいらしてください。

13:30から
 講演 「人生をどう終わりたいですか?〜キリスト教から見た死と葬儀〜」

10:30から
 日曜礼拝 説教「この道を行く」

講師:石居基夫先生

日本福音ルーテル教会牧師。
ルーテル学院大学・日本ルーテル神学校教授、キリスト教学科長。
東京都立大学卒。日本ルーテル神学大学(現ルーテル学院大学)・神学校卒。米国ルーサー神学校博士課程修了。神学博士。
ルター神学を学びつつ、日本そして現代という脈絡の中にある私たちが聞くキリストの福音とは何かということを常に考える。

2012年8月12日日曜日

週報2012-8-12

2012-No.33 2012年8月12日
聖霊降臨後第11主日

【主日の祈り】
私たちの造り主、救いの神さま。
新しい祭司の群れに入れられた私たちが、誠実にあなたの召しに答え、福音の証し人として、あなたの約束を全世界に告げ知らせる者にならせてください。み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン



2012年8月8日水曜日

週報2012-8-5

2012-No.32 2012年8月5日 平和の主日
 
【礼拝式】
 
 司式説教 安井宣生  
 奏楽   大江
 聖書朗読 村尾い
  
前 奏
 
始めの歌  436(教会)
 
み名による祝福
 司式者)父と子と聖霊のみ名によって
 会 衆)アーメン
 
ざんげの祈り
 一 同)平和の神さま。今年も8月が巡ってきました。67年前の8月、長く続いた戦争が終わりました。日本の軍隊はアジアの国々へ侵略し、多くの人の命と自由を奪い、苦しめ、傷つけました。今に至るまで、その時の傷のためにうめく、多くの人たちを思い、ざんげします。日本においても多くの苦しみがありました。食物が欠乏し、町は空襲に焼け、老いも若きも、犠牲になりました。多くの若者が兵士として召集され、戦場で命を失いました。そして広島に、そして長崎に、原子爆弾が落とされました。
私たちは戦争を遠ざけ、戦争がないようにと願っています。しかし、神さま、地上に戦火は止むことがなく、私たちの国においても、戦争への備えをすることから自由になれません。私たちはまた同じことを繰り返してしまうかもしれません。神さま、おゆるしください。自分の利益のみを求め、過去の傷と新たな悲しみへの鈍感さという罪から救ってください。神さまあなたは、すべての人間が許し合い、愛し合うことを願っておられます。どうか私たちを、平和をつくりだす者としてください。主イエス・キリストのみ名を通して祈ります。アーメン
 

2012年7月31日火曜日

公演「置き去りにされた命」のご案内

シロカニペ祭でお世話になっている劇団ムカシ玩具の舞香さんより舞台のお知らせをいただきました。
動物たちの視点で原発事故とその傷を感じる機会です。
福島の中学生・高校生たちと共に作り上げる舞台でもあるそうです。お勧めします。

牧師 安井




以下、舞香さんよりのお知らせです。

今回の事故で、動物たちが置き去りにされてしまったことを知り、一人でも多くの方にこのことを知ってもらいたいと、この作品を作りました。
多くの方に見ていただきたく、料金は無料のカンパ公演になっています。
よろしくお願いします。

『置き去りにされた命』
8月3日(金) 19時開演
8月4日(土) 14時・19時
8月5日(日) 13時 
※5日のみ、終演後に実際に現地で救助活動をされている、
犬猫みなしご救援隊の代表 中谷百里さんのトークショーがあります

場所 笹塚ファクトリー(京王線 笹塚駅 徒歩0分)
料金 無料